レビュー一覧に戻る
約束の旅路
2007年3月10日公開

約束の旅路

VA, VIS ET DEVIENS/GO, SEE, AND BECOME/LIVE AND BECOME

1492007年3月10日公開

kaz********

4.0

実は警察官がツボ

濃密な人情芝居とは裏腹にイスラエルの置かれた状況をさらっと描いているところが興味深い。あんまりそのあたりをベトベトやりすぎるとプロパガンダ臭が強くなってみていて興醒めするが、本作はそのあたりをうまく処理している。なかなかの佳作。 主人公の前に次から次へと人情味あふれる好人物が登場するのはややご都合主義っぽい気もしないでもないが、遊び心やお色気などエンタメ的要素もうまく盛り込んでおり、2時間20分があまり長く感じられないところは素晴らしい。 登場人物の中で密かに私のツボにはまったのが警察官のおっさん。ほんのチョイ役ですがいい味出してます。監督自身、この警察官には結構こだわりがあったらしいですね

閲覧数159