ここから本文です

パラダイス・ナウ (2005)

PARADISE NOW

監督
ハニ・アブ・アサド
  • みたいムービー 287
  • みたログ 471

4.01 / 評価:177件

結局、他人事

  • loa***** さん
  • 2020年4月3日 17時51分
  • 閲覧数 278
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ハニアブアサド監督のオマールの壁がとても良かったので本作も鑑賞。

主人公は真面目に仕事をし、恋もする、普通の青年だ。
特に過激な思想を持っている訳でなくても自爆テロをするような環境があるということに、悲しくなった。
被害者でもあり加害者にもなる。
普通の生活をしたいだけなのに叶わない。自由を求めるその姿は世界大戦以前のユダヤ人と重なる。

この映画が製作されて15年が経つが、今もなおイスラエルによるパレスチナ自治区の占領は続く。
2年前にはアメリカ大使館のエルサレムへの移転問題で沢山の死者が出た。
自爆テロをいくらしたって変わらないのだ。

パレスチナ問題を引き起こした張本人であるイギリスは知らんふり。
アメリカもイスラエルの肩ばっかり持つ。
ユダヤ人も、迫害された過去があるのに今度は権力側に立つ。

そして私も、この映画を観て心を痛め、早くパレスチナの占領が終わればいいのにと願いながらも、特に手を差し伸べるでもなく、日常に戻っていく。

もっと、当事者意識を持とうと思わされた作品だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ