ここから本文です

オシャレ魔女 ラブ and ベリー しあわせのまほう (2007)

監督
望月智充
  • みたいムービー 5
  • みたログ 26

4.14 / 評価:7件

解説

女子に大人気のカードゲーム、“オシャレ魔女 ラブ and ベリー”をオリジナルストーリーで初めて映画化したアニメーション。オシャレ魔女になるために、オシャレ魔法学園入学を目指す主人公のラブとベリーの奮闘を描く。魔法学園の先生と生徒の声の吹き替えをお笑いコンビ北陽の虻川美穂子と伊藤さおりが担当し、ゲスト出演とは思えない健闘をみせる。ゲーム同様3Dを使ったダンスシーンやキュートな衣装も見逃せない。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

一人前のオシャレ魔女を目指すラブとベリーは、オシャレ魔法学園の入試の最終日に出会い意気投合。仲良く一緒に合格発表を聞きに行き、先生たちに“魔法でひとりの女の子を幸せにする”という追加試験を言い渡される。そこで人間界にやって来た二人は、歌手を夢見る内気な少女ユミになんとか自信を持たせようとがんばる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ