ここから本文です

saru phase three (2006)

監督
葉山陽一郎
  • みたいムービー 7
  • みたログ 12

2.33 / 評価:3件

低俗すぎる

  • fro***** さん
  • 2007年2月25日 0時13分
  • 閲覧数 714
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

実際に起きた抗がん剤事件を基にした映画ということでしたが
期待しすぎたようです。
社会派映画とするには低俗すぎるし、
ホラーとするには中途半端で
趣旨が理解できなかった。
観終わった後、後味が悪かったです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ