2007年6月16日公開

ハリウッドランド

HOLLYWOODLAND

1262007年6月16日公開
ハリウッドランド
3.1

/ 86

7%
24%
40%
26%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

1956年6月16日、スーパーマン役を演じたことで知られる俳優ジョージ・リーヴス(ベン・アフレック)が自宅で死亡した。彼の母親に雇われた私立探偵ルイス・シモ(エイドリアン・ブロディ)は、事件の真相を探るうちに、映画会社の重役夫人トニー・マニックス(ダイアン・レイン)とリーブスの情熱的な恋の事実を知る。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(54件)

切ない23.4%悲しい13.1%絶望的9.3%知的9.3%不思議7.5%

  • uso********

    2.0

    厳しい言い方をすれば「駄作」

    ハリウッドお得意の、編集の妙によって、何となく巨大な陰謀渦巻く映画産業の謎に切り込んでいく作品風に仕上がっていますが、まったく意味不明です。 「JFK」「J.エドガー」など、証拠の羅列を時系列によらず見せられると、観客は何となく真実に触れた気になるものです。肝心の真相をぼかしたまま。 エイドリアン・ブロディ探偵が真相に近づくにつれ、他殺かどうかの確信が揺らぐという、何とも期待はずれの展開と、ジョージ・リーブスの私生活を好演したベン・アフレックの芝居を、見るも無残にぶった切ってくれた編集担当者と、監督は、重罪人でしょう。 画面の変化にも乏しく、冒頭の30分と、終盤の30分のテンションがまるで変わっていないというのもどうかと… ジョージ・リーブスの成功物語的実話が、ところどころインサートされるのは、誰の語り、もしくは回想なのか、あるいは、真相に近づくエイドリアン探偵の妄想推理劇なのか。とにかく観客を突き放した演出です。 それでも、演技を評価されたのだから、ベンは大したものですが、もっと、お話としてちゃんと作って欲しかった。 大きな不満の残る作品です。

  • www********

    1.0

    ネタバレハリウッドランド(スルーして下さい)

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • far********

    4.0

    ネタバレ俳優からの旅立ち。キャリア分けた重要作!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tug********

    3.0

    s

    スーパーマンって、そんなに古くからある作品だったんですね テレビシリーズは知らないけど 初めてそのsが動いた時に、衝撃を受けたのを思い出します って、あれほど着る人を選ぶ衣装もそうあるものではない 短足、華奢、頭が寂しい いずれかに該当する時点で、それはスーパーヒーローではなく コスプレーヤー それはさておき、どうも後味がすっきりしません だろうなで終わるから 主人公の探偵もだろうなの私生活 曖昧にするのが美徳な日本人でも 映画に関しては、すっきりさせてょと思う 懐かしい、ジャズのbgmは良かったけど 取り立てて、良い所も見当たらず 唯、このような過去があったんだと関心するだけかな

  • おおぶね

    4.0

    スーパーマンの呪い

     今をときめくベン・アフレックはこの作品でヴェネチア国際映画祭最優秀男優賞に輝いた。  さほどの演技でもないと思うが、スーパーマンの呪いにもかかわらず出演した勇気に対してであろう。  確かに呪いと思われる事件がいっぱいある。  その頂点にこの物語がある。結婚の3日前に死ぬなんて!?  題名から皮肉だ。  HOLLYWOODLANDというのはハリウッドにあった不動産会社の名前で、LANDのところで自殺した女優がいたために、13文字は不吉ということになって、後に削除され、今のハリウッドのシンボルである看板になった。  そして、ハリウッド自体がディズニーランドみたいに虚構の街だということを示している。    ジョージ・リーブスが『地上より永遠に』に出演したのだが、みんなスーパーマンだというので、カットされたという話は伝説らしいが、別にこの映画でなくてもありえる話だ。ショーン・コネリーはその点で賢かった。渥美清はその点で可哀想だった。脇役で出れば必ず「寅さんだ」といわれた。もっと芸の幅が広かったのに。  ところで、僕の小さい頃は「空を見ろ!」「鳥だ!」「飛行機だ!」「いや、スーパーマンだ!」という冒頭のシーンに魅せられたものだった。  その後、スーパーマンがこの映画でも出て来るように「真実と正義とアメリカン・ウェイ・オブ・ライフ」のために戦っていたことを知った(後に「アメリカン~」は削除)。  そして、アメリカ自身が「アメリカン・ウェイ・オブ・ライフ」を世界に広め、世界のスーパーマンになろうとしていることに愕然としたものだ。  スーパーマンには自殺しか残っていないのだよ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

ヴェネチア国際映画祭第63回

男優賞

基本情報


タイトル
ハリウッドランド

原題
HOLLYWOODLAND

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日