ここから本文です

リーピング (2007)

THE REAPING

監督
スティーヴン・ホプキンス
  • みたいムービー 105
  • みたログ 896

3.17 / 評価:266件

解説

“奇跡”と呼ばれる現象の数々をひも解いてきた大学教授が、依頼を受けて赴いた小さな町で不可思議な現象に遭遇するスーパーナチュラル・スリラー。主人公の教授を演じるのは『ボーイズ・ドント・クライ』のヒラリー・スワンク。監督は『ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方』のスティーブン・ホプキンスが務めている。オカルトホラーを思わせる不気味な展開と、その裏に潜む秘密が明らかになる衝撃のラストに注目。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

“奇跡”と言われる現象の真相を科学的調査で暴く大学教授キャサリン(ヒラリー・スワンク)は、不可解な出来事が起こる小さな町ヘイブンへ。そこではひとりの子どもが死に、川の水が血に変わっていた。町の人々は謎めいた少女ローレン(アナソフィア・ロブ)が神の怒りを町にもたらしたと信じているが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ