ここから本文です

デイズ・オブ・グローリー (2006)

INDIGENES/DAYS OF GLORY

監督
ラシッド・ブシャール
  • みたいムービー 22
  • みたログ 144

3.54 / 評価:37件

おもしろい映画ではない

  • nix***** さん
  • 2009年10月25日 7時12分
  • 閲覧数 338
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

ただの幼稚な撃ち合いの映画ではありません。
差別や仲間が死んでいくときの悲しさや辛さ。
涙がぽろぽろ出てきました。
非公開だからって馬鹿にしてはいけません。
さらにフランス軍のなかで植民地出身の人たちが
ほとんど戦ってフランス軍は援軍だけ・・・・。(ラスト)
なぜ違う国の人がフランスに忠誠をちかはなければ
と思った。
戦争の事実を教えてくれる映画でもある。これは実話なので。
迫力はあまりないが内容を見ていけば感動できると思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 勇敢
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ