2007年6月16日公開

アポカリプト

APOCALYPTO

1382007年6月16日公開
アポカリプト
3.6

/ 994

22%
38%
26%
8%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

誇り高き狩猟民族の血を受け継ぐジャガー・パウ(ルディ・ヤングブラッド)は、妻や仲間とともに平和な暮らしを送っていた。ところが、ある日、マヤ帝国の傭兵による襲撃を受け、仲間とともに都会に連れ去られてしまう。そこで彼らを待ち受けていたのは、干ばつを鎮めるためにいけにえを捧げる儀式だった。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(500件)

勇敢19.9%恐怖17.9%スペクタクル11.3%絶望的10.8%不気味10.4%

  • hik********

    2.0

    地獄の人間借り体験映画。

    「パッション」で世界中に衝撃を与えたメル・ギブソン監督作品。 虐殺に次ぐ虐殺。生首。死体の山。 猟奇的な描写のオンパレードだが、この生々しい描写はさすがメル監督であり、人間借りのスピード感もスリリングだった。 「パッション」にも引けを取らない残虐映画である。

  • sai********

    4.0

    普通に面白い!

    周りの評価に囚われず観てほしいね。白人が島に上陸する以前に原住民同士のシマ争いと、侵略された側の主人公が侵略者と対峙する過程。 普通に面白いわ。

  • koko

    4.0

    ネタバレ優しくて残酷で力強い映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yuki

    1.0

    こういうの苦手です

    人間てバカだな、滅んでしまえばいいのに と思ってしまう 自分も人間ですけど…。

  • ssg********

    4.0

    アクションで見せるサピエンス全史

    これもまた人類史を俯瞰した視線だと言える。セリフがほとんど分からなくても映像だけで全てがわかる演出も素晴らしい。カメラワークが最高。ウェイ・ダーシェンの「セデックバレ」を彷彿とさせるが、もう少し人類史的視線かと。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
アポカリプト

原題
APOCALYPTO

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日