ここから本文です

ピアノの森 (2007)

The Perfect World of Kai

監督
小島正幸
  • みたいムービー 345
  • みたログ 799

3.95 / 評価:455件

上戸だけ差し替えでお願いします

  • sleep_sheepy さん
  • 2009年8月18日 11時52分
  • 閲覧数 412
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

雨宮役の神木が小学5年生の役なのに声変わりをしていたのは少し残念。
小五で声変わりもなくはないと思うけど、お坊ちゃん役の修平だけに、もうちょっとこどもっぽい声がよかったかなと。でも、まあまだ許せる範囲。
カイの声はどうしても許せない。ありえない。
声質や高さはあれぐらいなんだろうけど、声の端々が女。
語尾の上がり方とかのばし方とか。
カイは初めて見る人が女の子と見間違うほどのきれいな男の子だけど、中身は男の子の中でもやんちゃで奔放な少年。だけどこの上戸の声は完全女の子。これだけで台無しだった。評価は3にしたけど、上戸の声じゃなければ4。
雨上がり宮迫はうまかった。

内容について、原作を読んでから見たらちょっと薄くなってがっかりというのは原作ものの宿命なんだろうなと思う。でも原作を知らない人が見たら、きっと普通にいい映画に違いない。
気になったのは、カイの生活環境の掘り下げが足りないこと。映画じゃちょっと大変なところに住んでるけど普通の小学生になっちゃってる。特に阿字野がカイのピアノを初めて聞くときのエピソードが淡泊すぎるんじゃないかな。
それと、茶色の小瓶やラジオ体操のアレンジが聞けなくて残念。
でもうまくまとまっていて、2時間の枠に収まる良い出来だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ