ここから本文です

ストリングス ~愛と絆の旅路~ (2004)

STRINGS/木偶迷城

監督
アンデルス・ルノウ・クラルン
庵野秀明
  • みたいムービー 122
  • みたログ 293

3.55 / 評価:114件

なんだか色々惜しい

  • michael_c さん
  • 2012年3月19日 2時19分
  • 閲覧数 680
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

人形達の造形は味わい深い美しさで、不思議な色気がありました。糸が切れると死んでしまう、そして糸は運命的な誰とつながっているという、マリオネット達の世界観もとても素敵でした。しかし画面もストーリーも終止暗い雰囲気でテンポも非常にじっくりゆっくりで眠気を誘い、「え~…」ってとこも多く、ずーっとシリアスなのも疲れました。どんな映画でも、せめて30分に1回くらいは笑いを入れてくれないとキツいです。吹き替えは豪華芸能人キャストだったのでちょっとだけ聞いてみましたが、見ちゃおれんという感じで(顔が似てるだけじゃん!笑)、すぐに字幕に切り替えました。それでも大げさな声の演技とマリオネットの動きが合ってないのでは…という場面が何カ所かありました。口が動かないので、誰がしゃべっているかが混乱し、声が似ていてキャラもこんがらがる。なんだか色々惜しいという印象。予告を見たときはもっとおもしろそうだったんだけどな…。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 不気味
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ