レビュー一覧に戻る
クワイエットルームにようこそ
2007年10月20日公開

クワイエットルームにようこそ

1182007年10月20日公開

月曜日の憂鬱

5.0

閉鎖病棟のリアルをコミカルに描く

閉鎖病棟、そこは理性というタガが外れた人間が共生する異空間。そこに迷いこんだ主人公を中心に描かれるちょっと笑えるヒューマンストーリー。個人的にはかなり良かった。知人が精神を病んで閉鎖病棟に入院していたがかなりリアルに再現されていたと思います。あと、庵野秀明監督なにしてるんですか?(笑)って感じでした。笑って泣いてハッピーエンド?を求める方にはおすすめします。

閲覧数903