ここから本文です

クワイエットルームにようこそ (2007)

監督
松尾スズキ
  • みたいムービー 845
  • みたログ 4,051

3.71 / 評価:1181件

最高でした!

  • btb******** さん
  • 2013年6月12日 22時37分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

松尾スズキの監督長編映画第2作目。

原作を読んでからずっと見たくてやっと見ました。
第1作「恋の門」が『動』ならこちらは完全に『静』の群像劇。

評価といたしましては◎です。
原作・監督・脚本全て松尾さんなんで全体が精錬されてて構成としては抜群です。
また役者は実力派が揃い、各々が存在感を発揮しまくりです。

内田有紀・クドカン・蒼井優・りょう・大竹しのぶの主要キャストと脇を固める妻夫木聡・平岩紙・箕輪はるか等が本当に在りそうな閉鎖病棟を、現実と虚構の境界線を、またきっとどこかにあるクワイエットルームを描き出します。

絶望の中の希望みたいなものが最後の爽快感が表しているような気がします。
テーマは重いですが、もちろん松尾スズキなんで笑いも散りばめられております。

ほんまに良かった!!是非見てみてください。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ