ここから本文です

クワイエットルームにようこそ (2007)

監督
松尾スズキ
  • みたいムービー 840
  • みたログ 4,036

3.72 / 評価:1171件

俳優陣あっぱれ

  • kec******** さん
  • 2015年4月13日 3時33分
  • 閲覧数 2753
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

誰だって自分は正常だと思ってるし思いたい。
そもそも正常と異常の境目なんて曖昧なもの。
ちょっとしたズレやきっかけで正常者のレールから逸れたとみなされる可能性は誰にでもあるし、実際ギリギリのところでなんとかやってる人だってきっとたくさんいる。

そんな微妙でセンシティブでシリアスな内容を重たくなりすぎずにいい具合にコミカルに、かつ、的を射て描いている。

そんなこと考えたこともない、そんな人にはワケわかんない作品かもしれません(笑)

題材の割にガツンときすぎない作りもいいし、何より俳優陣の演技がそれぞれに良い。
内田有紀の体当たり感、嫌味なくて、すごくマッチしてました。

何個か前のレビューの方が、登場人物がしょうもなくてイライラしたと書かれてましたが、実社会、しょうもない人たくさんいますからね(笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
  • 切ない
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ