レビュー一覧に戻る
イタリア的、恋愛マニュアル
2007年7月14日公開

イタリア的、恋愛マニュアル

MANUALE D'AMORE

1182007年7月14日公開

プリン

4.0

ネタバレ恋の始まりと過去になった恋

恋の始まりは無敵で、とても勢いがあって素敵でした。人生にはときめきが大事で、そのときめきを持ち続けてずっと生きていくには障害がありすぎて、お互いにきっと意識し合わないと難しいのかな、と思いました。 日々を普通に生きていたら、いつもときめいていることなんて難しいですよね。 一緒に暮らすことは、必ずしもいいことばかりではなく、現実的な色々な問題が目の前に現われてくるからです。 恋が始まる2組のカップルと、恋が過去になった2組のカップルが、さりげなく繋がりあっていく面白い作品でした。 街角で普通に見えている人、みんながそれぞれきっとこんな風に小さいことで悩みながら人生を歩んでいくのだというメッセージなのかな、と受け取りました。 自分でいること、自分を受け入れてくれる人を見つけたり出会っていたり、局面はそれぞれですが、どんな人生でも自分で下した決断や選んだことから成り立っているのだと感じました。 最初のエピソードの若い2人がかわいかったです。

閲覧数452