ここから本文です

天城越え (1998)

  • みたいムービー 18
  • みたログ 79

4.19 / 評価:47件

純愛物語

  • cyborg_she_loves_me さん
  • 2018年4月9日 17時38分
  • 閲覧数 183
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 松本清張の原作は、「推理小説」「ミステリー」としては、はっきりいって駄作だと思うんです。私は原作を読んだことがなくてまずこの作品を見たんですが、半分まで見ただけでもう結末は全部見えちゃいました。「意外性」という意味での面白さはまったくありません。

 なのに、この物語がこんなに好んで何度も映像化されているのは、これはもう犯罪の謎解きとはまったくちがうところに魅力を感じさせようとしてますよね。
 大塚ハナ役の女優さん(本作は田中美佐子さん)の色気の魅力。そして、少年(二宮和也さん)の彼女への恋心ゆえの行動と、事件の真相を知ったハナがとった行動が、我が身を捨てての純愛の行動だということ。
 それが、この物語の結末がわかった上でなお、何度でも見たくなる理由なんだろうと思います。これは、犯罪物語としてじゃなくて、純愛物語として、好まれているんですね。

 そういう魅力を描き出すのには、この作品は十分に成功していると思います。大正時代の生活観もとてもよく表われていて、なつかしさをたっぷりと感じられます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ