ここから本文です

不完全なふたり (2005)

UN COUPLE PARFAIT

監督
諏訪敦彦
  • みたいムービー 82
  • みたログ 113

3.35 / 評価:37件

まさに“ゆれる”

  • taransowa1919 さん
  • 2008年10月28日 15時26分
  • 閲覧数 597
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

面倒くさい関係だなぁ~とつくづく思う。
愛してないと言い放しておきながら、泣いたり笑ったり、蔑んだり。
自分も相手も。

幸せってジワジワと気がつかないうちにやってきて
不幸って突然ハッキリとやってくる。
コレは『転々』の謳い文句ですが、まさにそうですよね。


この作品、即興なんだ。
すごい感性ですね。
役者も監督も。


倦怠期を迎え、離婚騒動に揺れる夫婦の痴話喧嘩です。
つまらない人には猛烈につまらない作品です。
だけど、言い合ってるセリフが妙にリアルなんですよ。
脚本がないから、役者の生の気持ちなのかしら?
それも演じてるってのを意識している生の声。
この矛盾してそうなカンジが、妙に艶かしい。


離れようとして部屋を別々にするところから心が動きだすんですね。お互い。
息が詰まる距離から、少し離れてみると、やっぱり離れられない。

へんな話なんですが、離婚について取材した本を読むと
どんなに喧嘩をしても(時には暴力も)離婚しない夫婦には
必ずSEXがあるという事実。
SEXレスの夫婦は意とも簡単に切れちゃうそうです。


ドキュメンタリーを観てるような、隠しカメラで覗いているような
妙な雰囲気がある作品です。

ストーリー的には決して好きな作品じゃありません。
本来、痴話喧嘩なんて興味ないですから。
時々、あくびが出たので★1つ減です。苦笑

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ