ここから本文です

崖の上のポニョ (2008)

PONYO

監督
宮崎駿
  • みたいムービー 5,772
  • みたログ 1.6万

3.40 / 評価:7,384件

絵本が動き出した!ジブリがかえってきた!

  • あきぐま さん
  • 2008年7月18日 0時45分
  • 閲覧数 2559
  • 役立ち度 1025
    • 総合評価
    • ★★★★★

ん?なんかレビューが荒れてますね。
話題の映画は すぐこれだ・・・。残念なことです。

親子試写会で鑑賞してきました。
子供向けで とっても良いアニメでした。

最近のジブリは ハードルが高いというか なんというか
まぁ 大人を意識して 作ってる感じがしていた。

その感じが 抜けましたね。
昔のジブリがかえってきた!
まさしく 動く絵本!
子供のためのアニメ!アニメの原点ですよ。

まず色彩が素晴らしい。
色鉛筆で丁寧に描いたような背景が本当にきれい。
動く絵本というより、
絵本が生命を吹き込まれて動き出したような。
音楽もすごくピッタリで。
そして 波の表現もとても面白いし、わかりやすい。
海も生きてるんだ、大切にしなくちゃいけないんだって 
すごく子供にも伝わったと思う。

全ては海からうまれたということ。
その海がいまとても汚れていること。
海は全てを飲み込む力があること。
だれかを守りたいと思う気持ち、勇気。
みんなで心を一つにすると大きな力がうまれること。

そういうメッセージが いっぱい詰まっている。

悪い人も出てこない。
目を背けたいようなシーンもない。
ハウルの動く城のときのような 宮崎駿の想像力を
ただ見せ付けるだけの 意味不明なところもない。

とにかく 子供に安心してみせられる。
これがアニメの原点ではないでしょうか。

これこそが 大人も童心に返って楽しめる映画だと私は思う。

カンフーパンダを★4つと言った小1の娘が
ポニョは★5つ!と大喜びしていた。
観ている途中も 楽しそうに 笑い声をこぼしていた。
絵本を読んであげているときのように目を輝かせていた。

声優がプロじゃないとか 俳優を起用してどうだとか、
そんなことは 子供には全く関係ない。

純粋な気持ちで 楽しんでほしい。
子供向けではあるけれど 大人も一緒に観てほしい。

宮崎駿さん、子供が喜んでくれればいい、とおっしゃってましたね。
うちの娘 とっても喜んでいました。ありがとうございました。
また こんなステキな映画 作ってくださいね♪

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • 不思議
  • 勇敢
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ