ここから本文です

スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (2007)

監督
三池崇史
  • みたいムービー 519
  • みたログ 2,207

2.94 / 評価:904件

こだわりありすぎてついていけません

  • TとM さん
  • 2017年9月29日 0時22分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

黒沢監督の「用心棒」をベースに作られた「荒野の用心棒」のパロディ。イタリア産西部劇をマカロニウエスタンと呼ぶのをパロってスキヤキウエスタン。つまり日本産西部劇というわけ。

最初、シリアスでバイオレンスなものかと思ってましたが、村の看板に根端(ネバタ)ってあるのを見て、コメディなんだなと気づきました。
そのあとも、ちょこちょこと、シリアスドラマか?って思うタイミングで、背景が書き割りだったり、弁慶が義経に迫ったりと、ああやっぱりコメディかと気づかせてもらえました。

ようはおバカなことを全力でやりましょうって感じの作品。
なのでラストの対決とかカッコイイし、衣装も凝っていてよかったし、桃井かおりさんはクールだったし、伊勢谷友介は窪塚洋介に似てた。

スシウエスタンではなくスキヤキウエスタンになったのは、タランティーノのスキヤキの食べっぷりを見るに、彼が好きだったからでは?と勘ぐってしまう。
それくらいタランティーノの趣味や嗜好が作品に反映されてました。

作品の弱点としては、あまり面白くないこと。少し製作者の趣味に走りすぎです。マカロニウエスタン好きな人にはツボなのかな。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ