ここから本文です

リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!? (2005)

HOODWINKED

監督
コリー・エドワーズ
  • みたいムービー 74
  • みたログ 393

3.48 / 評価:133件

最高に面白かった

最初のシーンは赤ずきんがおばあさん宅でおばあさんに変装した狼に食べられそうになり、そこへきこりが飛び込んでくる。そこへ騒ぎを聞きつけた警察が来て赤ずきん・狼・おばあさん・きこりに最近森で多発しているレシピ泥棒について1人づつ事情聴取がはじまる。
その、事情聴取が最高に楽しかった。赤ずきんの話だけ聞くと、不自然な点が多い。狼・きこり・おばあさんの話を聞いていくうちに赤ずきんの証言での不自然な点の説明がつき、さらに最初のシーンの謎(きこりが急に飛び込んできたなど)も解明される。この証言を重ねるうちに4つの証言が頭の中でつながり関連性を理解でき、最初の謎も解明される感覚がすごく良かった。おもわず、うなづいてしまった。この証言のシーンがこの映画の最大の見所だと思う。
その証言中のシーンには歌や踊り(これが最高)が盛り込まれていて、楽しくてまったく退屈しなかった。
吹き替え版を観ましたが、吹き替えにより世界観が崩れたり、不自然な事もなかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ