レビュー一覧に戻る
ミルコのひかり
2007年9月8日公開

ミルコのひかり

ROSSO COME IL CIELO

1002007年9月8日公開

oce********

4.0

たとえ目が見えなくても

実在の人物ということで多少の脚色がなされていようとも、真実味という点で嘘が見えない物語。 10歳のミルコは事故によって視力のほとんどを失ってしまう。 それによって心を閉ざしてしまい、盲学校でも打ち解けられない日々。 しかし見つけたテープレコーダーによって、ミルコは目に頼らない世界を知ることになる。 目が見えないからといって人生が終わるわけではなく、別の人生を送ることを決意していく過程が自然に描かれている。 少年ならではのアイデアによって映画館の件だとかも哀愁がある。 最後の劇での粋な計らいも好感が持てる。

閲覧数696