ここから本文です

ウィッカーマン (2006)

THE WICKER MAN

監督
ニール・ラビュート
  • みたいムービー 122
  • みたログ 1,251

2.12 / 評価:452件

横溝正史の世界の様な不気味さ

  • tenten48 さん
  • 2016年9月23日 9時04分
  • 閲覧数 1503
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

86/100点 「昔の恋人から送られてきた助けを求める一通の手紙」「外界から閉ざされた孤島」「島で行われる奇習」「女王が支配する女人島」「行方不明になった娘」

等々・・・

ミステリー好きならわくわくする設定です。
そしてそれは裏切られません。
島全体の異様な雰囲気、主人公の孤軍奮闘、そして衝撃のラストまで一気に楽しめます。

全体的に低評価なのは、多分
(1)リメイク作である事(前作は名作なので、内容を大きく変えた本作は前作のファンからしたら噴飯モノ。)
(2)ニコラスケイジのファンがキレた。(あまりにひどい扱い。ニコラスケイジはこの映画で若い女の子を本気でグーで殴り、顔面にハイキックします。ファン以外は爆笑します)
(3)栄えある「ゴールデンラズベリー賞」ノミネート総なめ

それさえ気にしなければ、面白い作品だと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ