スペシャルドラマ めぞん一刻
2.4

/ 14

21%
7%
0%
29%
43%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(2件)

セクシー11.1%不思議11.1%絶望的11.1%かわいい11.1%笑える11.1%

  • not********

    1.0

    管理人さん役が大根すぎる

    漫画は大好きだけど。 管理人さんの役の人が感情表現に乏しく台詞棒読みで非常に残念な作品です。続編もまたこの人なら作らなくてもいいです 朱美さん役もパットしないし宴会は見ててなんか痛々しいしなー。三鷹さん役も別に二枚目じゃないし。四谷さん役が1番まともか・・・

  • yad********

    4.0

    是非続きが見たい

    めぞん一刻を実写?・・・誰が勤めるんだ・・・音無響子役を! 原作を知る人なら絶対ウルサイところです(笑) 最初に言ってしまえば、伊東美咲、ギリギリセーフだったと思います。 少なくとも、ルックスは文句なしに合格でした。 テレビドラマなので演技力云々はこの際、目をつぶりましょうよ(笑) そもそも響子のキャラクターを演技で表現するのはかなり難しいと思います。 強情、かなりのヤキモチやき、所謂ツンデレの王道であるだけでなく、かなり鈍感、天然ボケが少々。 さらにはウブな少女のごとき所作・清楚な一面と、若い未亡人という独特な色気・母親相手に見せる豪快な一面等々、これら全部を原作の雰囲気を守って演じるのは無理ってもんです、はい(笑) 全15巻もある長い話をどう纏めるのか・・・ これも気になるところです。単行本で言えば14・15巻あたりで急展開する怒涛のクライマックスに見所が集中し、つまりは13巻までは要所要所の見所はあるものの、基本的には主役二人の仲があまり進展しない壮大な前フリみたいな内容です。 しかし大胆には端折れません。この前フリあってのクライマックスですから・・・ 自然、二人が初めて出会う1巻からのスタートを余儀なくされる訳ですが、そんな所からだと、2時間では半分も話が進みません(苦笑) 完全オリジナルにするか、この作品のように潔く諦めて、行ける所まででブッツリ切ってしまうか・・・ まあ、覚悟はしてましたが、あまりに短すぎて‘この先にも名場面が続々と登場するのに’と思うと残念で仕方ありませんでした。 はっきり言って全然物足りない(笑) まぁでも続編が作られるんでしょうけど、是非見たいです。 (視聴率が12,1%とやや不調だったらしいので微妙か) それにしても、あの一刻館は素晴らしいセットでした。 室内は勿論、廊下、間取り、庭から階段まで忠実に再現されてました。 ただ建物正面にある坂の、傾斜の向きが逆だったのが唯一、惜しい。 って流石にこんな所にツッコミ入れるのはうるさ過ぎるかな(苦笑) 80年代の雰囲気作りも、アイドル時代の早見優のポスターといった小物から、響子の衣装、メイクなどよく頑張ってました。 一刻館メンバーも、原作のイメージを忠実に守っていました。 特に四谷役は響子役と並んでファンの拘りがウルサイところですが、岸辺一徳が見事に演じてました。 これらを総合して、この作品は原作の雰囲気、特に登場人物と風景を忠実に再現されていて、僕としてはかなり嬉しかったです。 ファンが多い作品ですので総ての人に満足という訳にはいきませんが、原作のイメージに拘る人にはまずまず合格だったと思います。 ストーリーに拘る人には、響子の気持ちの変化が早すぎる点と、この頃の五代くんはもっとサカリがついたエロエロ・悶々浪人生だったのが、微妙に好青年だった点が肩透かしに感じるかも。 この頃の響子は五代に対して警戒心が強く引き気味だったし、五代はもっとギラギラしてて、そのやり取り、すれ違いが面白かったのに、ホーム・ドラマよろしくやや内容に配慮がありました。 漫画の『めぞん一刻』は二十歳を過ぎてから偶然知り、即、大ファンになりました。 人並みには漫画に興味あったと思いますが、単行本で全巻揃え、尚且つ今でも持っているのは、この作品だけです。 ラブコメディが根幹にあるので毎回面白いのですが、本当はお互いの気持ちをわかっているのに、なかなか先へ進めないもどかしさ。 三鷹氏が割り入って三角関係、さらに七尾こずえ、八神いぶき、九条明日菜と次々に重要人物が登場してきながら、ドロドロとした不穏さはなく、魅力的なキャラクターも手伝ってむしろ、清々しく感じさせる程の奇跡的な人物描写。小気味良い展開、それぞれの結末。 それが結局、なかなか進展しないもどかしいさを、逆にテンポ良く感じさせるという妙味。 かと思いきや、終盤は畳み掛けるように二人の関係は深まり、長い長い前フリだったのに急に、 ‘あぁ、もう終わってしまう’という寂しさ。 まさに作者の思う壺、すっかり絡め獲られてしまいました(笑) 多感な頃はとっくに過ぎた今、もうこんなにハマル漫画とは出合えないだろうな・・・ この漫画は僕にとって特別な作品です。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


伊東美咲音無響子
中林大樹五代裕作
高橋由美子六本木朱美
岸部一徳四谷さん
岸本加世子一の瀬花枝
橋爪遼坂本
柳沢慎吾茶々丸のマスター
榮倉奈々七尾こずえ
沢村一樹三鷹瞬
森迫永依五代春香
菅井きん五代ゆかり
細川俊之音無老人

基本情報


タイトル
スペシャルドラマ めぞん一刻

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-