ここから本文です

Little DJ 小さな恋の物語 (2007)

監督
永田琴
  • みたいムービー 255
  • みたログ 920

3.96 / 評価:364件

ずっと観たかった映画でした

  • mit***** さん
  • 2020年12月16日 21時00分
  • 閲覧数 50
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

2007年の映画なんですね。YouTubeで10年くらい前に予告編観てここの評価も高いので観たかった(見ると使い分けてます=ちゃんと鑑賞が観る)

実は福田麻由子ちゃんが目当てでしたが、主役は神木君(あだあどけなくてかわいい=中1役)

冒頭の広末の台詞でストーリーは解ちゃいましたが

前の前のレビュー「ダンスウィズミー」に続きまた「年下の男の子」。しかも今回は重要な曲に-ジジイはうれしい!(^^)!

母親役が西田尚美さん、保健の先生に江口のり子さんだけでもわーいだったのに
戸次さん(まだ鈴木?=函館が舞台だからだな)、光石さん、松重さんと登場し最後は原田芳雄さんじゃ!!(お歯黒<ナイツのいネタ>賢さんも父親役)

最初1997年の設定と間違ってCDじゃないのと思ったら1977年だからレコードにラジカセでよいのでした(まさに「年下の男の子」でキャンディーズがブレークした年じゃん)

難病ものって女性が患者。というイメージだが神木君が白血病か(医師はALLとよぶのは初めて知りました)。ミイラ人間の麻由子ちゃんは交通事故

スカGも懐かしい(テールランプ)し曲も「恋のテレフォンナンバー・・・」、「タイムマシンにお願い」QUEENなどなど。拓銀もある(若い人は知らないだろうがバブルでつぶれた都市銀行=今は3大メガバンクだが当時は都市銀行12行あった)

幼い?二人の恋だけではなく患者それぞれの事情などもよかったです(特に松重さんの神木君へのアドバイス?シブかった)

最後の現代に戻るシーンは不要かと思ったら小林克也さんが登場。そして20年越しのリクエスト「年下の男の子」には涙が溢れました

僕としては☆5つじゃ足りない映画でした

2月くらい前ゲオで聞いたらなく、13日の日曜日にTSUTAYAも検索機械では見つからなかったのですが、自分で探してみつけて昨日借りて<妻が更新の無料券使わしてくれた=感謝>早速観ました

いつもは皆様のレビューいくつか見てから書くのですが読まずに書いてます。予告編も見ないでと思いましたが「特典映像」で見てしまいましたが、これで見たいと思ったのはやっぱり「福田麻由子」ちゃん効果?でした。劇中で2人が観る映画「ラストコンサート」も本当にあるのか調べてません

追記
古いDVDのため字幕はないようで少し台詞聞き逃したものもあります

でもキャプターが曲名でおしゃれ?でした

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • ロマンチック
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ