ここから本文です

オフサイド・ガールズ (2006)

OFFSIDE

監督
ジャファル・パナヒ
  • みたいムービー 72
  • みたログ 188

3.74 / 評価:54件

スタジアムは女子禁制!?

  • 遊歩映画道 さん
  • 2008年6月22日 1時13分
  • 閲覧数 264
  • 役立ち度 24
    • 総合評価
    • ★★★★★

中東イランから送られた上質のエンターテイメント。
監督はジャファル・パナヒ。



2005年6月8日。
サッカーワールドカップ2006への出場権を賭けた、イランVSバーレーンの一戦が首都テヘランで行われようとしていた。
ところがイランでは、女性がスタジアムで男性のスポーツを観戦することは、法律で禁止されている。
じっとしていられない少女達は、続々とスタジアムへと集まってくる。
男装して・・・



イラン映画は、初めて観たように思います。
えっ!スタジアムに女性は立ち入り禁止!?
これは面白そうだなと思って鑑賞。

感想は、うまいシチェエーションコメディでした。
もちろん根底には、イランでの女性問題があります。
あまり知りませんが、イスラムの女性達は西洋的な観点から見ると規則に縛られて大変とか・・・
しかし、それを掘り下げるというよりも、サッカーが観られないなんておかしいじゃない?っという事から、問題を浮き彫りにしようという印象です。

10分毎にハプニングが起きるというのが、この作品の歌い文句。
確かに90分と短いし、最後まで結構ハラハラしながら観られました。
特にサッカー好きじゃなくても、サッカーを観た事がある人なら解るという笑いが随所に散りばめられています。
監督の手腕が光っていました。

出演者は素人で、実際に試合を行っているスタジアムでの撮影。
ちょっとドキュメンタリータッチでもあります。
臨場感タップリでした。
最後はちょっと尻切れな感じなのと、演技がもう一つ(というより演技じゃない?)ですが、それも気にならないように思います。



サッカーをスタジアムで観たい少女達の奮闘を、コメディタッチに描いた作品。
イスラム社会であるイランの女性問題が垣間見える作品でもあります。
結構お薦めです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 勇敢
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ