レビュー一覧に戻る
愛の叫び ~運命の100日~

愛の叫び ~運命の100日~

UN DIMANCHE A KIGALI

119

ala********

4.0

こんな映画って・・・深い

   ドキュメンタリー取材のためキガリに行った    ジャーナリストのベルナールは現地の    残酷な人種差別に戸惑いを隠せない     そんなある日    ウェイトレスのジャンティーユと出会う。    ベルナールは純粋無垢で素直な彼女に    惹かれ彼女もまた彼に惹かれる    しかし民主対立によって危険な身に陥っていく…    感想:まず第一にこんな映画は初めてです       あまりにも現実的で…       普段観ている映画はハッピーエンドだったり       切なくも最後は心温まる作品が多いので       この作品でかなりの衝撃を受けました。       しかし2人の愛があるので       美しくも感じましたが…       男女の愛がなければ       ホラー映画にさえ思えてきます              そんなんでしたが       ラスト辺りでこういう愛の表現もあるんだな       と思わず涙が出てしまいました。       とっても深い愛情表現です             普段甘い映画や非現実的な映画を好んで観ている      方には少しキツイと感じるかも      しれませんが そこから学べる何かがあると思います                    

閲覧数693