ここから本文です

封印殺人映画 (2006)

GOING TO PIECES: THE RISE AND FALL OF THE SLASHER FILM

監督
ジェフ・マックィーン
  • みたいムービー 25
  • みたログ 63

3.88 / 評価:41件

感動!!

  • mon******** さん
  • 2009年7月30日 21時35分
  • 閲覧数 624
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ホラー、スラッシャー映画の巨匠ジョン・カーペンター、ショーン・S・カニンガム、ウェス・クレイブン、ロブ・ゾンビなど、最高の面々が集結したドキュメンタリー

特にホラーを批判している人たちに向けたメッセージは最高!!

ホラー映画を観ることによって殺人が増えるなどという人に対して、「刑務所に映写機を持って行き、ディズニー映画を24時間見せてみろ。何にも変わらない」

これは深かった・・・

あと、「ホラーがなくなっても犯罪が無くなるわけじゃない」
これもすばらしい!!

とにかくホラーファンは絶対に観ましょう!!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ