ここから本文です

レストストップ デッドアヘッド (2006)

REST STOP

監督
ジョン・シャイバン
  • みたいムービー 11
  • みたログ 135

2.54 / 評価:67件

保安官生き過ぎ

  • tro***** さん
  • 2008年11月15日 22時02分
  • 閲覧数 286
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

カントリー音楽・荒野・寂れた建物・ピックアップトラック、米国B級ホラー(映画館未公開系)によくある組み合わせ。これだけで悪魔のいけにえのような展開を期待しますよね。低予算の無名俳優映画でも面白ければ良いんですよ。しかしこの映画は半端です!謎の一家についても、適当な映像垂れ流しを特典扱いにして観客から逃げるつもりですか?不思議系に走るのもずるいぞ~!正直死体が消えるシーンは、この映画には一つもいらない。幻覚や霊的にしたいのなら、そう見える原因も少しは入れないと。レイチェル・ワイズとデミ・ムーア混ぜたような顔の女の子も(ワイズの方が可愛いけど)、絶叫シーンの前から既にかすれ声になってたり、相当撮影で叫んでたんでしょう。あれだけクシャお〇さん並に顔歪めて声擦り切らして演技できるのなら、こんな映画に出たのはもったいない。ただ、彼氏がチャラ男なぶん、彼女は麻薬はやらない真面目キャラだと応援したくなったんですがね…。あと、ゲイみたいな眉の保安官が元気過ぎ。「痛みを感じないからもう死ぬ」と何度言ったでしょうか?その割に大声で叫ぶし長生き。失血してるのだから顔色も青白くしないと。三種の結末も適当過ぎ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 不思議
  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ