ここから本文です

レストストップ デッドアヘッド (2006)

REST STOP

監督
ジョン・シャイバン
  • みたいムービー 11
  • みたログ 136

2.53 / 評価:68件

なかなか良く出来てるじゃん!

  • gettoughbetough さん
  • 2010年4月28日 6時24分
  • 閲覧数 839
  • 役立ち度 13
    • 総合評価
    • ★★★★★

自分の好きなシチュエーション型ホラーとしては、
完成度が高いと思います。大方の皆さんの意見とは違って。

テキサスから彼氏と駆け落ちしてロスに向かう道中、ヒロインが
用を足す為に立ち寄った山の中のドライブイン。用を足したヒロインが
トイレを出てみると、彼氏が乗って来た車ごと消えている。
やがて夜が訪れると共に、謎のピックアップ・トラックに乗った殺人鬼が
彼女を執拗に脅かす・・。

確かに、この作品、脚本のせいか、若干、分かりづらい点があります。
以下、米国の作品解説で書かれていたネタバレなのですが、

・殺人鬼はこの世の者ではない。故に一瞬にして被害者の背後に回ったり、
 炎上しても死ぬことはない。また年も取らない。

・キャンピングカーの一家も同様。信仰深いこの一家が生前の殺人鬼を殺し、
 その後、幽霊として復活した殺人鬼に逆に殺された。

・倉庫に閉じ込められた女の子、警官も過去の被害者たち

最後は誰もが気付くでしょうが、殺人鬼が幽霊だとして、改めて
この作品を観てみると、矛盾点が消えて、結構楽しめますよ。

まあ、ヒロインが何故にトラックが去った隙に山の中に逃げ込まないのか、
どうして必ずトイレに戻るのかといった突っ込みどころもありますが。

あと、このヒロインが、結構、ビッチなキャラで汚い言葉を吐いたりする
不良少女まがいな点も気に入ってます。そんな彼女が、失って初めて、恋人を
どれだけ愛していたかに気付いたり、倉庫の少女や重傷の警官に優しさを見せる
過程が、なかなか上手くて、ただのホラー映画で終わっていないんです。

結構グロい描写もあるのですが、要所要所に流れるBGMが美しいのも
センスが良くて○です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ