ここから本文です

レストストップ デッドアヘッド (2006)

REST STOP

監督
ジョン・シャイバン
  • みたいムービー 11
  • みたログ 135

2.54 / 評価:67件

スプラッター+オカルト=良作

  • yamasaitochi さん
  • 2010年10月23日 14時54分
  • 閲覧数 353
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

よく作りこまれた作品だと思います。
ただのスプラッター系の作品かと思いきや、実に奥が深いです。
スプラッター的視点というよりは、
むしろオカルト的視点を持って見たほうが楽しめると思います。

さて、私なりにこの作品を解釈しますと・・・

現実の世界と、そうでない世界の「つなぎ目」を、
ほぼ無くしているところが、素晴らしい点なのかなと。

どこまでがリアルタイムの話で、
どこからがそうでない世界の話か、
一回見ただけでは正直理解しにくいですね。

ただ、その「モヤモヤ」感が楽しい。
大筋は理解できる、でも何か腑に落ちない、
その微妙な感覚が味わえると思います。

ホラーというジャンルは、「非現実世界」のことが多いですから、
全てに対して理路整然と筋を通すのは、
無茶があるかなと思います。
かえって興ざめになるのではないでしょうか。

さて、ストーリーに関しても触れておきます。
ストーリー自体はいたってシンプルです。

原題は「REST STOP」、つまり「休憩所」です。
ここにカップルが立ち寄ったことから、
悲劇と恐怖の舞台が始まります。

黄色いトラックに乗った殺人鬼(?)が、
あの手この手で、ヒロインをじりじりと
恐怖のどん底に追い込んでいきます。
それに、ヒロインが立ち向かっていくというもの。

本当にシンプル。

でも、それぞれの登場人物の人間(?)模様が
よく描かれているので、きっと楽しめると思います。

最後に

普通、映像特典は「おまけ」程度のものしかないですが、
この作品に関しては全く異なります。
必見です、絶対に。
でも、3種類もエンディングパターンを作らなくても、ね。

早速「2」も借りてきます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ