ここから本文です

隣之怪 参談 「ツイテナイ」 (2007)

監督
坂本一雪
  • みたいムービー 0
  • みたログ 4

1.00 / 評価:4件

へたな作り

  • cyborg_she_loves_me さん
  • 2017年8月19日 16時59分
  • 閲覧数 133
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 俳優さんも、演出も、へったくそだなあ。というのが第一印象。

 安田美紗子さんは、ロレツが回ってない。企業の中のやり手社員にはとても見えない。
 演出は、会話やシーンの合間、合間に、やたらに空白というか、みんな黙っていて何も動いていない時間が多くて、すごく間延びのした印象を与える。
 起こっている怪異現象も、さほど怖くない。誰かのいたずら? 程度の事柄が延々と続く。

 なるほど、安田さんが出てるってだけで「見たい」と思う日と以外は、まあ退屈するだけの映画ですね。
 残虐・グロテスク・血ドバドバ、というんじゃなくて、薄気味悪い怪談ばなし、というコンセプト自体は、私の好きなタイプなんですけど、演技や演出がへたすぎて駄目でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ