2007年8月25日公開

ラッシュアワー3

RUSH HOUR 3

1002007年8月25日公開
ラッシュアワー3
3.2

/ 659

12%
25%
41%
18%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(300件)


  • hok********

    3.0

    ネタバレ三度の大混乱

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • しおびしきゅう

    4.0

    離せ!2人とも死ぬぞ!

    『GYAO!』で鑑賞! 今年オイラが観た89本目の映画! リー(ジャッキー・チェン)が警護していたハン大使が、何者かに狙撃される! 向かいのビルから逃げて行く犯人を目撃したリーは、ビルから飛び降り、犯人を追跡する! 逃げる犯人、追うリー! カーター(クリス・タッカー)もラジオで事件を知り、追いかける! ついに袋小路に追い詰めた! 塀を乗り越えてさらに逃げようとする犯人! 追いついたリーは、銃を構える! それまで犯人の顔は見せなかったが、ここで初めて振り向いて顔を見せる! !!? ジャッキーより先に、オイラが驚いた! 真田広之じゃん! 出てるとは、知らなかった! ビックリしたなぁ! ケンジ(真田広之)は、両親をやくざに殺され、7歳のときにリーのいた孤児院に引き取られ、兄弟のように育ったのだった! 日本語を喋ってたので、まあ、名前がケンジだし、日本人の役だよね! なんでリーと同じ孤児院に?! リーも日本語を喋ってたので、逆に日本の孤児院にリーがいた?! いやいや、それじゃあリーの日本語が下手過ぎる! まあいいや! そこは深く追求するところではない! 真田広之は、完全な悪役! 工藤夕貴も出て来るけど、やっぱり悪役! なんでわざわざ日本人を悪役にしたのかな? 2人ともアクションで見せてくれます! 特に真田は、エッフェル塔の鉄骨の上でのジャッキーとの格闘がハイライト! どうやって撮ったのか知らないが、もうヒヤヒヤのドキドキで、よく落ちないなあって、見事なアクション! まあ、最後には、落ちちゃいますが! 身長2mを優に超える巨人が出てきたり、カーターが人の話を聞かずにしゃべりまくって鬱陶しかったり、綺麗なお姉ちゃんが出てきたり、いろいろあって面白かった! 今年の1月に1、2を観たが、細かい内容は覚えてなかったけど、楽しめました! 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

  • sou********

    3.0

    もう、こんな映画は撮れないかもなぁ…。

    近年のジャッキーの映画の傾向で考えると、こんな映画の出演って今後はないかもなぁ…なんて思う。中国資本の映画の出演が多いみたいだし。 考えてみればユニークな作品なんだよね。イエローとブラックのカラード同士のバディムービーなんてさ。カンフースターとコメディアンって組み合わせだし。 更に3作目にして日本からも俳優をキャスティングだもんね…。 お話としては、2人の活躍をメインにするために、推理展開に舵を取る事なくサラッと捻りも少なく進行する。 考えずに観れるエンタメに徹している。クリスに全開のユニークを委ねて、ジャッキーは真面目から生まれるユニークを担当。 2人のキャラを活かした、パリの街を疾走するカースタント!エッフェル塔で空中アクション! 楽しくハラハラは、このシリーズの良いところ。 暇潰しに丁度いい内容だと思う。 まぁ、特別な作品ではないけれど、今となっては貴重かもしれない内容ではある。

  • izq********

    3.0

    ネタバレ真田広之とのエッフェル塔バトルが凄い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 1048

    1.0

    TV放送録画

    黒人のノリとチャイナのノリが どうも肌に合わない… やっぱり黒人のコメディで何とか 見れたのはエディマーフィーだけかな とにかくコメディなのに笑えないのは辛い。。。 本作1/3でギブアップ

  • pon********

    2.0

    はは…は…

    敵なのに真田の扱いが粗末だな

  • おおぶね

    2.0

    巴里のチャンバラ映画?

    相変わらずくだらない。 そのうち中国がハリウッドを乗っ取って好きな映画ばかり作るのかと不安になった。 友人のチャーリーは陰謀説が大好きでハリウッドをユダヤ人が乗っ取っているというが。 パリでみんな「巴里のアメリカ人」になるから、英語が話せない僕らには快感だ。 マックス・フォン・シドーまで出てる。 真田も工藤も活かされていない。 ロマン・ポランスキーはワイダの「地下水道」の関連? エッフェル塔で撮りたかっただけ? 艾菲爾鐵塔になったんだっけ。

  • kai********

    1.0

    つまらない

    つまらないジョークや演出ばかりでした。笑えない。

  • bpp********

    3.0

    ジャッキーVS真田!!

    日本人ならそれだけでワクワクする!けどそこだけなんだよね。

  • kun********

    3.0

    以外に巨額映画。

    キャストが多種多彩で色々てんこ盛りなので、ストーリーより見世物重視の ようですね。 本作3番目ですが、1,4億ドルざっと140億円になりますか?邦画では有りえない巨額製作費なんですね。 1っ作30億円2作90億円とステップアップしてこんなハリウッドを代表するような映画に成長してる。 確実に客の入る要素はやはり監督の腕なんでしょうか? アクションがテンポが良くて飽きる処が無いのがいいのかな? 話は適当感があるけど、目くじらを立てる程のつまり 不快さはない。 面白いのでこれくらい良いではないかと言った、許容感になる。 サービス精神が判るからかな? なんかもったいぶって、芸術家気取り映画では許せないって事に成るけど、 之は客を楽しませる意思が伝わって来て、かわいいって感じか? 大巨人、美人モデル、武士、アカデミ賞監督と多彩で、 戦場のピアニストを作ったロマンポランスキー監督がチンケなフランスの警官に成って出るって、ドタバタコメディも格を上げる為か? なんでジャッキー映画に出る事に成ったんだろう?って探すが無い。 友情出演なんだろうか? 売れっ子モデルを丸坊主にしてしまうのも意表。 映画は飽きさせないって事が大事。 心に響く物は無いけど、日本人と中国人の友情物語の部分は 少し政治的意味が有るのかとは思ったが・・・・・ 之は考え過ぎでしょうね。

  • drm********

    2.0

    どんどんダメになる

     TVで鑑賞。  いやぁ、しかしシリーズが続くごとに劣化が激しくなる映画ですよね…。  今回の3は大した見所もなく、気がついたら終わってた感たっぷりでした(面白いから時間を忘れてではありませんので…)。  なのでこれ以上、コメントすることがございません。あしからず… ※追記 性懲りもなくまた観てしまいました。 見事に前回観たのを忘れてましたわ。 観てる時も、一回も(あぁ、前に観たわ)とも思わず。 それだけ印象にのこってなかったというのもありますが…。 改めて観ると真田さんがかっこよかったのと女の子が可愛かったのとまあ、 見せ場がなかった訳でもないよね…ということで★1つ足しました。

  • sat********

    5.0

    ネタバレ続きを作ってほしい作品ナンバー1

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • たけちゃん

    4.0

    面白い

    真田カッコいい。

  • 一人旅

    3.0

    ジャッキーVS真田

    シリーズ第3弾。真田広之かっこいいなぁ。パリのエッフェル塔を舞台に繰り広げられる真田とジャッキーの激しい肉弾戦が見もの。

  • あき

    3.0

    ジャッキーの中ではダメな映画

    いまいち

  • ウルル

    4.0

    ジャッキー復活!クリス太りすぎ!

     「ラッシュアワー1・2」も観ています。この「3」は一番良かったかも。ジャッキー・チェンの全盛期には映画館によく足を運んだものでした。時代の流れとともにジャッキー作品もマンネリになり、しばらくジャッキーも観ていませんでした。しかしながら「ラッシュアワー」シリーズは欠かさず観ています。この「3」は往年のジャッキーが戻ってきたようです。  見所はたくさんありますが、ジャッキーとクリス・タッカーがタクシーに乗り、敵のオートバイとのアクションは「すごい!」と強く印象に残っています。  真田広之との刀での殺陣格闘シーンも良かった。あれが、カンフーの勝負なら笑えてしまうでしょうが、真田広之に刀を持たせれば、やはりサマになる。  後、クリス・タッカーが太ってしまって別人のよう。やはりプロの役者ならその辺は気をつけて欲しいですね。  DVDが出たらもう一度観てみたい、そんないい作品でした。

  • jac********

    5.0

    舞台はパリへ

    ラッシュアワーシリーズの中ではやっぱ3かな。一番は真田さんとジャッキーのエッフェル塔での闘い。と道場殴り込みかなwストーリーが意外と凝ってておもしろかったよ!

  • nbj********

    3.0

    ネタバレ何も考えずに楽しく観れた

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • まさこ

    4.0

    ネタバレ3が一番!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • まぢめ

    2.0

    下品な下ネタ台詞で嫌悪感

    下ネタのトークがとにかくしつこくて長い。 いい場所で、いいキャストで、いいアクションしても・・ね・・ 外国映画では、相手をののしる下品な台詞が多いことは 分かるけど、それでも勘弁。 子供たちは楽しく観てるけど、私ら夫婦は嫌悪感しか残らずでした。

1 ページ/15 ページ中