ここから本文です

相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン (2008)

AIBOU THE MOVIE

監督
和泉聖治
  • みたいムービー 344
  • みたログ 3,306

3.60 / 評価:1597件

全く気持ちがはいらない

  • starlog2012 さん
  • 2014年4月25日 1時03分
  • 閲覧数 917
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

右京や亀山たちが泣いたりわめいたり怒ったりするが、こちらはまったく気持ちがはいらない。
殺される時でさえ無表情なセリフもないエキストラ同然の青年の死にまつわる話等誰が興味を持てるものか。
最後のSファイル云々や、死んだ青年の在りし日の姿(その時もセリフ無し)等延々見せられても何の感慨もわかず途中で視聴を辞めてしまった。
相棒ってこういうの多いですよね、ドラマの中だけで自己完結してしまって視聴者置いてきぼりな展開。

最後てっきり死んだと思っていた真犯人が、実はまだ生きてたのが個人的には一番ウケてしまった。
死んでんだから動くなよ、ベテランの癖にと思ってたんで。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ