レビュー一覧に戻る
ミヨリの森

mimensys

3.0

見た。

 都会人の喜怒哀楽の無さは非常に良く描かれていた。  総て淡白に描かれている。  みよりなど鎖国状態だ。  森の精霊との交流で、心が柔らかくなる表現は良かった。  だがいきなり精霊が沢山出て来過ぎではないかな?  それに言葉も多過ぎ。  精霊と協力してダム計画を潰すエピソードも良かった。  でもどこかで見た様なエピソードだった。  しかし、みよりの両親が自分の両親(おじいさんとおばあさん)をないがしろにし過ぎだ。  これは情緒教育上良くないのではないかな?

閲覧数222