ここから本文です

ビューティフルメモリー (2005)

MARILYN HOTCHKISS BALLROOM DANCING & CHARM SCHOOL

監督
ランドール・ミラー
  • みたいムービー 11
  • みたログ 62

3.44 / 評価:18件

二人の男とアザのついた二人の女

  • achakick さん
  • 2009年4月2日 13時25分
  • 閲覧数 376
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

73点

40年以上も昔、子供の頃に交わした約束を果たすために、ダンス学校に向かっている途中、スティーブは事故にあってしまう。
その現場に出くわしたパン屋のキーンは、救急車を呼び彼の付き添いとしていっしょに救急車に乗り込む。
救急車内でスティーブの子供時代の話を聞いたキーンは、ダンス学校までスティーブと約束したリサという女を捜しにいく。
ダンス学校に入ってからのキーンと、救急車で話されたスティーブの子供の頃の話が交互に展開されるストーリーで、その中でそれぞれの人物の人生が少しずつ顕れていく。
無口なキーンもじつは理由もわからないまま妻に自殺された傷心の男で、いまだに妻のことが忘れられない。
ダンス学校に行ってもリサなんて女は見つけられなかったが、ダンスの楽しさを知り、そこで知り合ったメレディスという女と会いたくて、キーンはダンス学校に通うようになる。
パッケージをみるとあかるいラブコメっぽい感じだけど、中身はむしろ大人向けなしっとりしたストーリーで、ダンスシーンは多いのに、あまり華やかさはない静かめな映画。
リサ、メレディスの人物描写が足らない気もする。
スティーブはリサに約束を反故にされたことすら知らずに死んでしまうが、一方のキーンはダンスとメレディスのおかげで自身の悲しみを乗り越える。
結果、スティーブとリサの果たされなかった約束が、キーンとメレディスに幸福を与えたことになる。
ラストに時間軸は、スティーブとキーンが初めて顔を合わせたシーンへ戻る。
キーンの運転する車を追い越した時にスティーブが彼にむける笑顔は、キーンの未来に福音を与えているようだった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ