ここから本文です

M (2006)

監督
廣木隆一
  • みたいムービー 59
  • みたログ 159

2.74 / 評価:54件

時間の無駄

  • run***** さん
  • 2014年12月9日 14時15分
  • 閲覧数 1452
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

冒頭で平山浩行が出ていたので 出演者を調べたら 面白そうと思って見だしたのに
集中して見られなかった。


とにかく 美元のお顔にいろんなことを
考えさせられて 集中出来ない。
あの 元ダンナは「絶世の美女」とか言ってたよね?(笑)

高良健吾の演技も 自然体なのか
ただ下手なのか 集中出来ない。

田口トモロヲのヤクザもひとりだと
インチキ臭いだけ。


トラウマ?の件もまぁ高良健吾の方はわかりやすいけど 美元の方は セリフ説明だけでまったくイメージ湧かず。

蔑められて快感に変わっていくという
一番のメインらしい?テーマにも
美元の演技がついていかず グダグダ感
満載。

最後 父子のキャッチボールを眺めてる
ラストシーンで せめて遠くから警察官らしい人間が近づいてきて 暗転くらいだったら面白かったかも

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ