2007年10月6日公開

カタコンベ

CATACOMBS

942007年10月6日公開
カタコンベ
2.1

/ 119

6%
8%
18%
26%
42%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(98件)


  • カエル

    3.0

    ネタバレそりゃそうなるよ〜

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 一人旅

    3.0

    殺人鬼はレザーフェイス風

    トム・コーカー&デヴィッド・エリオット監督作。 パリ市内に実在する地下墓所を舞台にしたスリラー映画で、米国人女優のシャニン・ソサモンがひたすら泣き叫ぶスクリームクイーンを熱演しています。 ソルボンヌ大学に通う姉に会うためパリを訪れたアメリカ人のヒロインが、パリの地下に存在する約600万体の遺骨が埋葬された地下墓所(=カタコンベ)で迷子になり、邪教集団が生み出した猟奇殺人鬼に命を狙われながらも脱出を図る―という密室シチュエーションのサバイバルスリラーです。 無数の骸骨が積み上げられた実在の地下墓所を舞台にノンストップで繰り広げられるヒロインvs覆面殺人鬼の命懸けの追いかけっこ&攻防にハラハラさせられる作品ですが、演出上に難ありのため、心の底から恐怖を味わうには至らない期待外れな密室スリラーとなっています。また、カタコンベは外の光が差し込まない暗闇空間のため、観客の恐怖心を煽るための肝心の骸骨が良く見えないという本末転倒な状況に陥っています。 それでも、出口の見えない地下墓所でのノンストップサバイバルには恐怖と絶望が絶え間なく画面に漂っていますし、良くも悪くも観客の意表を突いたオチも印象に残ります。 蛇足) 本作に類似したシチュエーションの映画にはニール・マーシャル監督『ディセント』(05)が挙げられ、作品の完成度もそちらの方がずっと格上です。

  • flh********

    1.0

    ネタバレ娘が借りてきて見たら…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • rat********

    4.0

    再び・・・カタコンベに死体が横たわる。

    なんか、懐かしい感じのするホラーでした。 美女が逃げる。そして叫び。必要性の見えないポロリ。露骨な残虐シーン。1980年代以降のB級ホラーにありがちなパターンで、自分が見漁っていた頃の大好きな部分です。 さて、本作品ですが、姉の誘いでパリを訪れた妹が、地下のカタコンベで開かれるパーティー中に、迷宮に迷うというものです。 ただし、この迷宮の中には、執拗に追い狙う羊の仮面を被った殺人鬼が存在していた。 【ネタバレ】 途中、逃げ惑うシーンでは、確かに多少のドキドキはありますが、如何せんまだやるの?みたいな繰り返し感があります。画面も暗くて見辛いし。 ただ、ラストのどんでん返しは、えげつない。まさに衝撃の連続です。 全部嘘だったのに、恐怖に刈られた妹は防衛心から追ってきた相手を殺してしまう。 そして、それを咎められた妹のなかで、なにかが切れた・・・ 結局、羊仮面の殺人鬼はフィクションだって言ってたけど、本当かな?って思わせるラストだった気がするんですけど、どうでしょう?

  • YAYU

    2.0

    羊男がもったいない

    イライラします。後半は特にイライラします。 前半は良かった。迷宮に羊男。ホラーの香りがプンプンしてました。でも…… 逃げるシーンは、なんで○○しない? とか 何で○○する?  とか とにかくイライラします。 特にラスト15分が興醒め。 羊男カムバックぅ(笑)

  • ryoshu

    1.0

    フラッシュが辛い

    終始画面がチカチカするので気持ち悪くなり、逃げ惑うシーンは2倍速にしました…。 よくあるオチで驚きもなく、逃げるだけのシーンを減らして欲しかった。妹の精神状態より姉の方がおかしい。

  • tai********

    1.0

    SAWを彷彿とさせます(おおかた悪い意味で)

    なんとなくパッケージにつられて見た映画です。 最初のほうのレビューだとSAWのスタッフが製作したからとか 割といいこと書いてますが後半のレビューの辛辣なこと。笑 そっちがあってます。← 注意点としては、極度の光の点滅、そして不純というかビッチな性描写ですね。 あと基本イライラします、いろんな事に。笑 基本期待しないほうがいいです・・・

  • koy********

    4.0

    ネタバレ逃げる系ホラー

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sof********

    1.0

    ネタバレこいつぁすげぇや!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • har********

    3.0

    ネタバレもうなんだかね

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ooa********

    1.0

    これはちょっと・・・

    画面は見づらく、 登場人物は総じて不快。 そして、無駄な叫び声だけでうるさいだけの主人公、 最後まで見るのは拷問。

  • さるぽぽ

    3.0

    多くの皆さん

    おちが読めるし、恐さがないと言ってみえますが、劇場で怖い怖い気持ち悪いと、ビクビクしながら、落ちを読む余裕もなく、ガクガクブルブルしていた僕は、どうしようもないですね。映画館では、生肉近親男の息づかいが妙にリアルに聞こえて、凄い気持ち悪かっただよ。しかも、異常にしつこいし。必死になって、自分を守るに決まってるじゃないですか。冗談で、あそこまで執念深く追い詰めてんじゃねえよ。冗談になってねえから、落ちは余計に読めん

  • bpm********

    2.0

    ネタバレカタコンベ実際見てからの感想

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • グデだま。

    2.0

    名誉のために

    フランス映画と勘違いされている方がいるので、仏映画の名誉の為に言わせて戴きますが、これは米映画ですから。舞台がフランス設定なだけで。宜しく。

  • wgf********

    2.0

    ネタバレひたすら走る・・・

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ca7********

    1.0

    ネタバレこれはない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • vq3********

    1.0

    ネタバレひどい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • abu********

    2.0

    ネタバレオチが、、、、

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • rub********

    1.0

    ネタバレ最初からイラッ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • emo********

    1.0

    ネタバレ駄作、駄作、駄作

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/5 ページ中