ここから本文です

カタコンベ (2007)

CATACOMBS

監督
トム・コーカー
デヴィッド・エリオット
  • みたいムービー 75
  • みたログ 229

2.09 / 評価:117件

逃げる系ホラー

  • koy***** さん
  • 2016年3月6日 13時29分
  • 閲覧数 2497
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画、とにかく逃げる。逃げる&逃げる。
怪物に追われて路地を逃げまわる系の悪夢を見たことのある人は、きっと「うんうんわかるわかる」ってなるはず。
約80分間暗闇の中を逃げていた、と思う。
辛いんだよね、あの逃げ場なし、の悪夢の感じって。それを描き出すのにカタコンベを使ったのはヨイ。

そして、この映画のメッセージは「イタズラはやりすぎない」「カタコンベすげえ」そして、「懐中電灯は予備の分も持っておこう」。

懐中電灯のステマの可能性もあるというくらい、懐中電灯が大事な映画でした。暗闇を恐れる人間の本能を思い出させてくれる、良い映画でしたよ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ