ここから本文です

カタコンベ (2007)

CATACOMBS

監督
トム・コーカー
デヴィッド・エリオット
  • みたいムービー 75
  • みたログ 229

2.09 / 評価:117件

解説

大ヒットシリーズ『SAW』の製作陣による恐怖の巨大迷路サスペンス。パリに実在する地下墓地を舞台に、アメリカからやって来た女性の恐怖のサバイバル体験をじっくりと描き出す。影のあるヒロインを『ホリデイ』のシャニン・ソサモンが体当たりで熱演。P!NKこと歌手のアリシア・ムーア演じる社交的な姉との対比も興味深い。パリの地下全長500kmにも及ぶ不気味な“カタコンベ”は必見。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

内気なヴィクトリア(シャニン・ソサモン)は、ソルボンヌ大学に留学中の姉(アリシア・ムーア)を訪ねてパリにやって来る。到着早々、彼女は姉とその仲間たちに700万体もの遺骨が埋まる“カタコンベ”と呼ばれる地下墓地で催されるパーティーに連れて行かれる。しかし、姉たちとはぐれてしまい、地下の迷路に入り込んでいく……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ