2007年11月3日公開

ONCE ダブリンの街角で

ONCE

872007年11月3日公開
ONCE ダブリンの街角で
3.9

/ 1,024

30%
39%
21%
7%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ダブリンの街角で毎日のようにギターをかき鳴らす男(グレン・ハンサードは、ある日、チェコ移民の女(マルケタ・イルグロヴァ)と出会う。ひょんなことから彼女にピアノの才能があることを知った男は、自分が書いた曲を彼女と一緒に演奏してみることに。すると、そのセッションは想像以上の素晴らしいものとなり……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(340件)

切ない26.2%ロマンチック22.9%かわいい9.9%楽しい9.1%泣ける8.3%

  • みこ

    5.0

    ネタバレきっと誰もがこんなドラマを秘めている

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • joh********

    5.0

    切なさと希望と

    終始、感じつづけたのは悲しさであり、切なさだった。  決して豊かとは言えない、ダブリンの風景。  その陰には、イングランドに抑圧、搾取されつづけてきた悲劇の歴史が横たわっているだろう。  その国に、やむを得ず故郷を捨ててやってきた移民たち。生きるためだ。故郷は、さらに貧しいのだ。這い上がる機会もつながりもないのだ。  去っていった人への、苦い未練と痛み。  音楽を歌を介して、男と女は出会う。  ふたりは、「居場所」を探し求めている。その扉を開いてくれるのが、音楽であり歌なのだ。  そして、ふたりがお互いの居場所になれたなら・・・。  監督・脚本のジョン・カーニーは、自身もミュージシャンだ。  彼は音楽の、歌の力を信じているのだろう。  それが、この映画の一筋の光になっている。希望になっている。  もしスクリーンにかかることがあったなら、もう一度見たいと思わせる良作だった。

  • まりりん

    4.0

    ダブリンの雰囲気と悲哀感じる楽曲

    ステイホーム週間を機に久しぶり観ました。 実は似たような雰囲気で「はじまりのうた」も再び観てみて、私はワンス派だなと感じました。 主人公のストリートミュージシャンとチェコからの移民の女性が音楽を通して交流を深めていくという本作。 低予算で制作したとあって、カメラがブレる感じや、どんよりする空の中バイクで出かける様子(あえてなのか?)が逆にリアルでした。最近の映画は格差や貧困を題材にしたものが話題になるけれど、この作品にもそういったものがある。 冒頭で売れないストリートミュージシャンからお金をくすねようとするホームレス、移民の女性の家にはテレビを観に近所の同じく移民のお兄さん達が普通に来る。家には電話や携帯もなく連絡もままならないetc…。 そんな貧しさや思うようにいかない恋愛事情も相まって切ないメロディーが心に響きました。 序盤での楽器店での場面。2人が「Falling Slowly」を歌い演奏するところは本当にロマンチックなので必見です。 2人の心情が歌に全て込められていたために、セリフや行動から2人の心情があまり見えて来なかったのが少し残念でしたが、それを入れるのはヤボなのかな…。

  • クロマニヨン人

    5.0

    語学力があればもっと楽しめるかも?

    DVDを借りて視聴しましたが、私が借りたDVDには、歌には字幕が入らかったのでそこだけ残念でした。意図的に字幕をつけなかったと思えばその意図を妄想して十分楽しめます。

  • yan********

    4.0

    歌に満たされているのにとっても静かな作品

    U2、Enyaとアイルランドからは独特な世界感を持つミュージシャンが誕生しています。この作品はそんな同国の首都ダブリンを舞台にした作品。グレン・ハンサードさんというアイルランドのミュージシャンの歌に満たされた作品。 主人公は『gui』と『girl』、そう、名前もない二人のちょっとした出会いから別れまでを描いた作品です。一見、どこにでもあるヨーロッパの街並み、それぞれの人がそれぞれの生活を精一杯生きている。そんな中にも歌がある。自然と歌がある。みんな歌が好き。生活に溶け込んだ歌は人の心に沁み込んでくる。人の心を動かしていく。 『girl』が、掃除機をひきずって街中を歩くシーンがとてもシュール。でもそれもみんな絵になって、なんだか切ないエンディング。 何も起こらず、雑踏の中に消えていく、埋もれていくようなとても地味な作品だけど、逆にそれが胸を打つ。歌に満たされているのに、とっても静か。 なんだかいいなぁ、とそんな作品に出会えました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

LA批評家協会賞第33回

音楽賞

アカデミー賞第80回

歌曲賞

基本情報


タイトル
ONCE ダブリンの街角で

原題
ONCE

上映時間

製作国
アイルランド

製作年度

公開日

ジャンル