レビュー一覧に戻る
L change the WorLd
2008年2月9日公開

L change the WorLd

1282008年2月9日公開

cyborg_she_loves

1.0

なるほどね

 ピント外れなキャスティングはナンチャンだけじゃないと思いますよ。高嶋政伸さんも、石橋蓮司さんも、鶴見辰吾さんも、工藤夕貴さんも、「デスノート」の世界のイメージじゃない、なんかひと昔前の刑事ドラマかなんか見てるみたいな感じがして、どーも調子狂います。  そいでまた、L のあのキーボードの叩き方は、ありゃないわ。あれじゃ目的のキーにそもそもヒットしないって。ダサいこと極まりない。  ストーリーは支離滅裂。そこにドアぐらい作って勝手に入れないように、なんでしとかないんだよ。どんなウィルスだって接種した瞬間に人が死ぬなんてありえないよ(そりゃウィルスじゃなくて毒物だってば。この2つの違い、わかってんのかな)。なんでそこで自分から正体バラすんだよ。等々。登場人物全員が、最低レベルの論理的思考すらできない人々にしか見えない。  あれだけワクワク、ハラハラさせてくれた1・2作目から、なんで落ちも落ちたり、ここまでひどい作品になっちゃったんだろう。  と思って、監督の名前を見て……  納得(笑)。

閲覧数2,487