レビュー一覧に戻る
スカイ・クロラ The Sky Crawlers
2008年8月2日公開

スカイ・クロラ The Sky Crawlers

THE SKY CRAWLERS

1212008年8月2日公開

ym

3.0

レシプロ戦闘機のサウンドが最高

スカイウォーカーサウンドの手掛けた、レシプロ戦闘機のエンジン効果音が大迫力で素晴らしい。この音響効果が素晴らしすぎて、映像も物語もあまり記憶に残らない。効果音だけの映画。ガルパンとかが音響を意識した作りをしてるがその元祖的作品。効果音映画だ。5.1chで聞いていると臨場感が素晴らしい。 ストーリーは松本零士の銀河鉄道999のエピソードや筒井康隆の小説に酷似しており、新鮮味はない。複雑な話ではなく割と単純な映画。単純なテーマをもったいぶってわかりにくくしているだけだ。 全翼爆撃機の巨大な垂直尾翼とか、ティーチャ機の重心位置とか空力的に間違っており、気になってしょうがない。そういうディティールが間違ってるので入り込めない。飛行機の素人の作った映画だと悟られるからだ。空戦シーンの手ブレ演出が過剰だと思う。

閲覧数682