ここから本文です

えいがでとーじょー!たまごっち ドキドキ!うちゅーのまいごっち!? (2007)

監督
志村錠児
  • みたいムービー 13
  • みたログ 71

4.24 / 評価:41件

解説

1996年に発売され入手困難なほどの人気商品となった“たまごっち”をモチーフにした心温まるアニメ映画。たまごっち星に迷い込んだ人間の女の子と、“まめっち”“めめっち”たちたまごっち星の住人たちによる友情が描かれる。ゲームでおなじみのキャラクターに、新しく“まめっち”の妹“ちゃまめっち”が登場。ゲームを手にしたことのない子どもたちにも、家族や友だちの大切さを分かりやすく描き出されている。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

発明好きの“まめっち”が作った「転送マシン」のせいで、地球からたまごっち星に瞬間移動した人間の女の子・たんぽぽ。ゲームでしか知らなかったたまごっちの世界にびっくりしながらも、すぐに“まめっち”“めめっち”たちと親しくなっていく。しばらくの間たまごっち星に暮らすことにしたたんぽぽだったが、ある日、この星に朝が来なくなってしまう。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ