2007年11月10日公開

映画 Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!

702007年11月10日公開
映画 Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!
4.0

/ 64

45%
30%
16%
0%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(36件)


  • yny********

    1.0

    何が面白いのかさっぱり

    キャラクターは変だし 西洋のドレスで歩き回る遊園地とか異常だし ダークプリキュアは噛ませすぎるし ダークドリームは簡単に主人を裏切るし で頭大丈夫か?と言いたくなる映画です ダークドリームが死んだら何故かドリームがキレるけど意味不明だしシャドウ弱すぎだと思った

  • qaz********

    3.0

    仲間と見た!

    かつて、仲間たちと千葉のマザー牧場の岐路にバスでDVDで鑑賞しました。 ザ・たっちは仲間も私もすぐ分かりました(笑)。 ストーリーはなかなかしっかりしています。 それ以来、見てません・・・。

  • ふづき

    5.0

    私はこのお話とても好きです

    レンタルで見て心に迫るものがありました。 子供向けですから表現の制約が多く、時間的にも短く仕上げないといけない中、きちんとメリハリの効いた物語性が入っていたと思います。 ドレスや鏡の世界等、少女のあこがれのロマンス世界が描かれていたし、 何より作中で悲しい運命を生きるしかなかった「彼女」の生き様が胸に迫って……涙腺崩壊状態でした。プリキュアってこんなに悲しさを描く、そして悲しみを乗り越えるお話だったっけ!?と思いました。 アニメ・子供向け・変身魔法少女路線だからといって 決して侮っちゃいけないんだな、と思った作品でした。

  • gyo********

    5.0

    ネタバレ大当たり!去年とは雲泥の差

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • may********

    5.0

    Extra Review

    何人かのお気に入りレビュアさんが、大人も楽しめる子供向け映画を紹介されており、機会があれば一度そう言った類のものを観てみたいと思っていました。 そんな折、娘がこの作品を観たいとのこと、こう言ったケースの映画代はお小遣いから出さなくてよい、ぁおいさん家の決め事である。まさに渡りに船、父子で鑑賞。 普段TVでやっているアニメの映画版とのこと、まったく観た事がない作品なので、TVと較べてどうかと言う視点はありません。 美少女戦隊ものです。ゴレンジャー同様5人。赤=ルージュ、青=アクアなど、ネーミングも女性らしく好感が持てます。 今回のお話では、プリキュア5と彼女達の偽者ブラックプリキュア5(正確な名称は不明)との戦いがあります。その構図は、 ・本物の戦士 対 偽者の戦士 ・友情の強さ 対 孤独の脆さ ・努力で進化 対 過信で停滞 など結構しっかりしたものです。 最後も自分達を守るものは自分達であると言った終わり方。 内容も安心できるし、キャラもしっかりしていて、かわいらしい。 人気のあるアニメという事も理解できます。 ゴレンジャー同様、変身時間が長いとか、攻撃する時にわざわざ「いくわよ」と言うとか、攻撃準備にやたら時間がかかるとか、つっこめばきりはありませんが。 娘の評価でレビュアップしようと思い、娘に5点満点で何点か尋ねたところ、オール5とのこと、名作「ショーシャンクの空」を抜いて、単独トップの評価になりました。

  • nag********

    1.0

    大冒険じゃないよこれ

    だって深夜徘徊してお店の鏡からワープしてボコスカやって終わりだもん。 たっちが馬鹿に見えた。ガッカリ度は半端ない。TVからの焼き直しがチラホラ見えた気がする(変身バンクとかではない)。スーパーなんちゃらはいらなかったと思った。

  • mas********

    1.0

    人を舐めるのもいい加減にしろ

    周囲で評判がいいので見てみたが最悪だった。 確かに画像はいいかもしれない、しかし少年ものを元にされたと見える 今回の映画は従来のバトルものと比べてもすごくショボイ セリフは何か適当だし、戦いはわざとらしいし、芸人のギャグは寒い。 敵がショボイと味方の魅力が減るのだがこの映画はいい例となった。 味方マンセーばかりでは八百長臭くて映画としては出来が悪くなる。 これを作った人はアベンジャースのロキ役の人のコメントをアベンジャーズのパンフレットでぜひ見てほしい。

  • yuu********

    1.0

    ネタバレ敵が弱すぎて正直萎える。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • fgn********

    4.0

    ネタバレ話としては非常に良かったです。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kus********

    5.0

    ネタバレ良い話でした

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • v_r********

    3.0

    ネタバレザ・たっちしか印象に残らない…。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tuk********

    3.0

    レビュー好評価ばかりで期待してたけど・・

    まず、子供は大喜びでした。 ライトの使いどころは分かりづらかったけど、話も良いし 初めての映画にしてはとてもいいと思いました。 それで・・大人ですが、レビューでいい評価ばかりで 大人も楽しめるって書いてあり、期待しすぎたのかもしれないけど 1)戦闘シーンが長すぎて本当に飽きた。 2)画質が悪くてびっくりした。  (子供の映画はこんなもの?エンディングはTV版と同じのつかって   ぎざぎざ丸分かりだったし、普通のところもなんかぼやけて見えた   私の目がわるいのかしら・・・) 3)ストーリーもTV版をただ長めにしただけって感じは否めなかった。  オープニングだけ、少し映画だなー凝ってるなーとおもったけど、  それ以外はTVより上でも下でもないってイメージ。 涙でませんでした。もっとうまく盛り上げれば出る可能性はある話だとおもうけど。 そんなに自分の中では盛り上がって無かったです。 次からは出来れば子供一人で見に行かせたいと思いました。 ライト子供だけしかくれないし(せこっ?!) タッチ流行の芸人で使ったと思うけど下手すぎ・・・ 出てくるたびに興ざめです。 星は子供が 5 大人が 1 で 間とって3にしました。

  • zak********

    5.0

    泣いちゃった・・

    娘の希望で息子と3人で観てきました。 ぜんぜん期待していなかったのですが、戦闘シーンが充実していたためか息子もすっかりプリキュアファンに。 またストーリーがよくできており、自分自身との葛藤などは大人が見ても見ごたえがあります。 キャラクタも個性があり、敵キャラも魅力的。 泣けるシーンもいくつかあり、不覚にも私だけが泣いていました。。 DVDでレンタルしても損はないと思います。 次回作は本作を超えられるのかなぁ。。

  • pol********

    4.0

    子供向けだが、大人も退屈しない

    6歳の姪っ子をつれて映画館へ。 ストーリーはシンプルだが、それが功を奏している。 ドリームの真っ正直すぎる言葉は なかなか胸にとどくものがある(年のせいか?)。 戦闘シーンもも充実しているので、お父さんが見ても楽しめる。

  • tak********

    5.0

    いいんじゃないの

    娘の横で中年のおっさんながら思わず涙してしまった。戦闘シーン がやたら長いのはどうかと思ったけど熱い名台詞のオンパレードで したね。 ザ・たっちのネタは大人から失笑が漏れていてちょっと寒かった。 ライトの演出は子どもは大喜びだったけど使い所が分かりにくくて ちょっと戸惑ってたな。

  • rwd********

    4.0

    非常に魅力あり

    幼稚園ではやっている、ということで娘を連れて見に行った。おもちゃのドリームコレットやピンキゲッチューを買っていたのでプリキュアのことは知っていたが、なんで幼稚園生が、中学生が主役のアニメを見てよろこぶのかが不思議だったが、映画を見て納得した。まったくバラバラの個性を持った女の子たちが、友達として仲間を大切にしていることがテーマだと思うが、くさい台詞もなんのその、おじさんでも随所で目頭が熱くなってしまうのだ。非常に魅力がある。

  • iik********

    5.0

    これ以上のものは無し!

    はっきり言って文句の付け所がありません。 いままでのアニメ映画の中で唯一気に入った作品ですよ。 子ども向けアニメとは思えない何か心に訴えるものがありました。 まあ実際見てみるが良いですよ。

  • con********

    5.0

    ネタバレ高校生男だが感動した

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • drr********

    4.0

    ちょうちょにのって・・・。

    音がひびいてちょっと聞きにくいところもありましたがほかはもんだいありませんでした。ザたっちが声優をしていてびっくりしました。最後に大きなちょうちょにのって攻撃した場面はとても印象にのこりました。

  • jja********

    3.0

    ネタバレわりとまとまってると思います

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/2 ページ中