2007年11月17日公開

フライボーイズ

FLYBOYS

1382007年11月17日公開
フライボーイズ
3.7

/ 197

22%
39%
28%
8%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

第一次世界大戦下の1916年。農場を差し押さえられ、州外への退去を余儀なくされたローリングス(ジェームズ・フランコ)は、フランスのラファイエット戦闘機隊に参加することに。そこで同じくアメリカからやって来た仲間たちと出会った彼は、司令官のセノール大佐(ジャン・レノ)の下、パイロットとしてのトレーニングを受ける。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(89件)

勇敢20.4%かっこいい18.1%スペクタクル11.9%切ない9.6%泣ける7.3%

  • bvinx

    5.0

    ネタバレ戦闘機がかっこいい作品!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • lan********

    3.0

    実話がベースでしょうけども

    よくあるエンドロール前の彼等がこの後どうなったは何も教えてくれなくていいから、エッフェル塔をバックにトロカデロ広場でベタに終わってくれたら星一つプラスだったけどな。。。 ベースだし、映画だし

  • k2b********

    5.0

    100年前の複葉機見るだけでも最高

    当時の航空隊は志願だったのか?その上居合に簡単にパイロットになれる、結構面白そうな環境で有ったのか?時代考証は専門家に任せるとして。 複葉機や速度は遅いが運動性の高い三葉機の実機見れて映画は良いな~と思います、当然本物でなく何処か作り物でしょうが構いません。 撃墜王など当然居たのでしょう、空の上で挨拶が本当に有ったら凄いです、この辺りは映画だけ? パイロットの空戦と、合わせて地上での若い恋愛や、家族との葛藤等青年の人生も当然波乱万丈有ります、それも楽しませてくれました。 久々の息抜き映画でした。

  • 春日 八郎

    3.0

    飛行シーンは良かった

    第一次世界大戦当時の空中戦はリアルに描かれています。 マルセイユのアフリカ系ボクサーが英語ペラペラなのは不自然だと思った。

  • sna********

    4.0

    飛行機好きならmust see

    飛行機のシーンがとにかく多いので、好きな人にはたまらないだろう。CGと実写とを組み合わせながらの空中戦も、迫力がある。ただドイツ軍のフォッカーがみな赤で塗られていたのはやや残念。宿敵が黒い機体なのでそれを際立たせるためだったかもしれないが、赤いフォッカーはあの人のイメージがダブるのでたくさんいるのはいただけない。フォッカーの数をもっと減らして、普通の複葉のアルバトロスなんかをたくさんにした方がよかったかなぁなんて思う。とはいえ、飛行機が飛び回る映画は素晴らしい。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
フライボーイズ

原題
FLYBOYS

上映時間

製作国
フランス/アメリカ

製作年度

公開日