ここから本文です

フライボーイズ (2006)

FLYBOYS

監督
トニー・ビル
  • みたいムービー 128
  • みたログ 403

3.72 / 評価:193件

良作ですがもう一工夫

  • ndn***** さん
  • 2008年4月2日 18時00分
  • 閲覧数 139
  • 役立ち度 12
    • 総合評価
    • ★★★★★

レンタルビデオ屋で、ちらりと見かけ、裏を読む・・・。
ふむふむ、面白そうだ!しかし、あまり噂を聞いたことがないので、一応ネットで調べてみるか・・・。

なんと、とっても評価が良い!これは借りるほかない!!
とのことで、昨日観賞しました♪

制作費70億。高いのか安いのか、いまいち制作費に無頓着な私は、70億の価値はわかりませんが(笑)、CG等で、チープな感じは受けなかったです。
そりゃ、超一流と比べたら見劣りはしますが、そんなにひどくはないと思います。

実話を基にした、戦闘機乗りのお話ですが、
紅の豚、メンフィスベル、この辺りが好きな人は、きっと面白いでしょう。
といっても、私は戦闘機は全然詳しくはないので、忠実に再現されているかはよくわかりません。

しかし、うーーーん、このストーリーはなんともな~・・・。
はっきりいって、展開が読めてしまうんですよね。
あ、この人は絶対こうなるな!とか、あ、最後はこういう展開だろうな!とか、それがズバズバそのとうりになっていくもんだから、え?私って予知能力があるの?・・・というのはふざけ過ぎですが(笑)、その位読めてしまう映画でした。
逆にいうと、王道のストーリーで、安心して見れるとう一面もあるのですが、そこは感じ方次第だと思います。

また、仲間がたくさんで、やっぱり戦死していく仲間も出てくるわけですが、メンフィスとか、仲間が死んでいくたび泣けたんですが、この作品は、ちょっとそういう雰囲気にはなりませんでした、不思議と・・・。

期待外れというのはなく、面白いには面白いが、もう一工夫欲しかった!!というのが正直な見終わっての感想でした。
そのもう一工夫とは??

一応私が理想のラストを、下に書いてみました♪

まだ映画を見ていない方は、ネタバレになるので、今から下は絶対見ないで下さいね!!














ラストの、黒い鷹とのバトル!
やっぱり最後の拳銃でラストは、なんともいただけない!
しかも、紅の豚で見たことあるし・・(笑)
更には、歴戦の勇士の黒い鷹なら、あの状況で、再度横に並ばせないでしょう、普通・・。自爆覚悟で突っ込んでくる可能性もあるのに、あの余裕は不自然でした。

昨今の映画では、悲しいラストが少ないので、これは続編もまずない作品ということで、やっぱり主人公は最後星になった方がいいと思います。

私が思うに、絶体絶命で、最後の黒い鷹が後ろにつくシーンで、主人公が急ブレーキのように急減速!
そして、それをギリギリですり抜け前に出た黒い鷹に何発かぶち込みKO!
(途中で、これに似たシーンがあったと思うので、そこは無しとして考えてください)

無事強敵をやっつけ、仲間が近づいてエールを送るも、主人公は目がうつろ。
そして、そのまま眠るように、昔の牧場での、楽しい家族との生活がフラッシュバック。更には、恋人との、パリでの再会を夢見ながら、エンジンが1発爆発。
徐々に落下し、最後はわかるかわからないかくらいの、凄く遠目のカットで、森にドーン。
それを見ながら、フック船長以下、仲間号泣・・・・。

ラストシーンは、ずっと主人公の迎えを待つ、恋人のシーンで、特殊メイクで40歳くらいになっても独身ですというシメ。


これが私の理想でした。
悲しいラストですが、これなら絶対泣けると思います♪
これも、どっかで見たことあるような気がしないでもないですが、拳銃ラストよりは、いいかなと・・・(笑)

つたない私の妄想を、ここまで読んでいただいて、ありがとうございました(笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ