2007年11月10日公開

ディスタービア

DISTURBIA

1042007年11月10日公開
ディスタービア
3.2

/ 766

8%
31%
43%
12%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(383件)


  • うさまる

    4.0

    面白かった―――!!

    最後のほう緊張した・・・主人公にスキが多すぎて、映画観ながら1人でどうしよう、やばいやばい。ってなってた笑 時間があっと言う間に過ぎた。そのうちテレビでやった時にもう一回観ても楽しめそう!でも…最初のエピソードって必要なのかなー 2009/02/05

  • hik********

    3.0

    デヴィッド・モースが怪しすぎる

    アメリカでは3週連続で1位となり、興行的にも大成功を収めた作品。 ただ、「裏窓」と似ているため盗作問題で色々と揉めてしまった作品でもある。 確かに「裏窓」のフェイクものかと思ったが、実際は"覗く"という行為以外は独自のサスペンス・スリラーになっていたと思う。 ただ、前半のラブコメ展開が長すぎたと思う。 デヴィッド・モースの怪演は見応えありです。

  • dyn********

    1.0

    中、高生ぐらいなら楽しめるかも

    前に1回見てたのも忘れてたほどの内容でした。

  • 1.0

    これを見せられて

    ふーん。 はい感想終わり。時間返せとなる。

  • fro********

    3.0

    アメリカにカーテンはないんか?

    映画のアイディア的には面白そうだと思ったけど、ちょっとおい!ってツッコミどころが多かった。 もう少し練ればもっと新感覚のスリラーものも作れたのになぁ。って思う。 全体としては絵に描いたような青春モノなので、深く考えずに観るくらいが良いのかも! ただとにかくこれだけは言いたい! なんで誰もカーテンしないん? アメリカにはカーテンっていう文化ないんかよ?!

  • koume1532

    1.0

    ネタバレこれでロングランヒットって・・

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tyo********

    3.0

    劣化版ヒッチコック

    そこそこキャリアのある映画好きならあの作品が浮かぶでしょう ヒッチコックの「裏窓」です あれに似た作品はいくつかありますが、本作はギリ及第点ですかね 中盤までそれなりに楽しめましたが、ラストがちょっと雑すぎる 思ったより犯人が殺しまくっていて驚きましたが あの隠し方では絶対に死臭がするので、現代では無理がありますね この手の映画で警察が間抜けすぎるのはご愛敬 足につけられた機械が面白かったので星三つです

  • fiv********

    4.0

    振り幅の大きい作品!

    これは面白かった。 学校で先生を殴って保護観察期間で自宅謹慎。 暇を持て余し近所を双眼鏡で覗いていたら楽しい事や怖い事が始まると言うお話。 コメディタッチでありながら後半はスリラーと振り幅の大きい作品。 制作にスピルバーグが絡んでいるのでどこかグーニーズのような雰囲気も感じられる。 主演は、「トランスフォーマー」のシャイア・ラブーフ。

  • sak********

    4.0

    ネタバレ明るくハラハラできる青春&サスペンス作品

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • lov********

    4.0

    面白かった

    覗き…しちゃダメよ〜ダメダメ笑

  • yap********

    4.0

    大好き系

    かなり面白かった。見入った。どうにから転結まで。ヒロインもかなりかわいい。フライトナイトを彷彿させる展開。また見たい

  • per********

    4.0

    いろんなタイプのドキドキのフルコース

    観客の口コミでその面白さが広がり、 『パイレーツオブ・・ワールドエンド』 『スパイダーマン3』を押しのけ、 全米3週連続No.1!10週間連続でトップ10にランクイン というふれこみが十分に納得できる佳作だった。 光るのは臨場感あふれる演出の上手さ。 いろいろなタイプのドキドキが揃っているのだ。 基本はヒッチ・コック『裏窓』の現代版ともいうべき 覗きをテーマにしたサスペンスなのだが、 それだけではない。 実に多種多様な魅力にあふている。 まず父親と息子が自然の中で釣り をしているシーンから始まる。 風景の美しさに目がうばわれる。 親子の交流がのどかで心温まる。 釣りの帰りで突然ショッキングな交通事故シーン。 ここで早くもその臨場感の凄さに引き込まれる。 ここからはしばらくは青春映画。 主人公の少年は学校の先生を殴ってしまい、 自宅軟禁処分にされる。 足首には監視システムがつけられ 家の半径30mを超えることができない。 唯一の楽しみのiTunesとXboxを母親から 取り上げられて、 あまりの暇さに双眼鏡で近所の覗きを始める。 そこで覗くのは、 隣の綺麗なお姉さんだ。 女の子の私生活を覗いてドキドキ。 ところが女の子と目があってしまう。 ばれたんじゃないかとドキドキしてると ドアのベルが鳴る。 なんと、女の子が家にやってきたのだ。 今度は怒られるんじゃないかとドキドキ。 女の子はキャメロンディアスばりのセクシーさで 男子がドギマギ翻弄される様子は 『メリーに首ったけ』のような青春コメディロマンス。 その後偶然、隣人の男が血まみれのゴミ袋を引きずるのを 見てしまってからは、今度は急展開でスリラーになる。 少年はなんとか真相を探ろうとするが、 隣人はなかなか尻尾を出さない。 っていうか普通の紳士のようにも見える。 単なる勘違いなのか?それとも? 『隣人は静かに笑う』のような得たいの知れない隣人の恐怖。 少年は友だちと女の子と協力して 本格的に男の秘密を探ろうとする。 ビデオを携帯のTV電話機能を使って、 女の子が実況中継で男の尾行をしている間 友だちがビデオをもって留守の家にしのびこむ。 少年は自宅のパソコンで一部始終をモニターしている。 おお。 今時の電子機器でこんなことができるんだなあ。 血まみれのゴミ袋の中身を調べようとしている ときに男が突然帰ってくる。 ビデオに友達の悲鳴をあげる顔が写り、 大きな音とともにプツッと切れる。 なんだ? 一体何が起こってるんだ? このドキドキ感は 『ブレアウッチプロジェクト』 のラストシーンじゃないか。 少年と男との家の中での追いかけっこ。 このスリリングな演出は 『スクリーム』だな。 最後には、犯人の猟奇殺人の真相が・・ 『羊たちの沈黙』だ。 面白い。 デートには最適の映画だろう。

  • ☆希望の星☆

    4.0

    サスペンス…これだけ怖ければ十分

    よくある覗きモノ(?)ではない 学校の問題児が足にGPSをつけられる処分に違和感 日本でまず聞かないが 性犯罪者にGPSを付けるアメリカ 最後まで息もつかせないくらいの恐怖が経験できる うまく出来てる印象 かなり手慣れた監督 制作陣 脚本 音楽のセンスの良さ 分かりにくい題名 SUBURBIA+DISTURBの造語「DISTURBIA」=「郊外住民を騒がす」 その通り

  • b_o********

    3.0

    まあまあ

    まあまあよかった。ちょっとはハラハラできたかなと思った。ただ、何か意味があるかと思わせて何の意味もないシーンや設定があった。もうちょっと面白く出来たと思う。

  • ter********

    1.0

    見ていてイライラしてくる

    のぞき見が下手すぎてイライラするし、 主人公だけでなく、登場人物の学生達、主人公の母親もマヌケ過ぎて見ていてイライラしてきて腹立ちました。 バカで、マヌケで、緊急や危機的状況なときでも他人の話を聞かずにトラブルになってアホらしい とにかく登場人物がクズでバカ 本当に腹立つ

  • スーザン

    2.0

    軽い映画をボンヤリさっくり観たい時なら。

    『裏窓』の設定をコメディタッチのサスペンスに。 こういう映画は前半のドキドキ感から一転、後半で力技のバトル対決になりがちだが、本作も同様。 一番「?」だったのは、父ちゃんのエピソード必要なのか、という事。 別にそんなたいそうな設定無くても始められると思うのだが・・・。

  • net********

    3.0

    自宅から双眼鏡~そして目が合う

    ヒッチコックの裏窓を元ネタに、ライトな青春映画に仕立てたこの作品ですが、 裏窓は大ケガで外出一切不可であるところ、本作では警察沙汰で自宅謹慎という違いが見られる。 つまり機動力が残されている事で後半はアクション展開を可能とした。 序盤は暇を持て余した末の探偵ごっこと、ティーンエイジャーの恋物語で埋まる。サスペンスというよりは、遊びと暇つぶしなんだなぁ。 その分、後半の潜入からはドキドキだが…割と短くて残念。 また、拉致され救い出しに向かう対象がママじゃなくて彼女だったほうが、映画としては燃えるのでは? エンディングに「あなたはヒーローよ」と言われキス。 TVドラマ的な安っぽさを感じつつ、青春映画らしく爽やかに終わるところはパラサイト(THE FACULTY)を想起させる。 あちらのBGMはオアシスのSTAY YOUNGだったが、本作も同様に爽やかな歌モノロックを鳴らす。 思えば「あなたはヒーローよ」のセリフもそのまんまだったような(笑) ただ、こういういい雰囲気のエンディングは僕は好き。 アメリカらしい映像そのままに、コークを飲みながらピザを食べつつ、気軽に見るのがちょうどいい感じのサスペンスだった。

  • nisan

    1.0

    つまらん!

    全然、ハラハラもドキドキもしなかった。

  • bat********

    4.0

    ネタバレハラハラドキドキ予測不可能サスペンス映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • dew********

    2.0

    青春サスペンス?

    ホラーファンとしては青春ドラマにしか見えない映画。そもそもホラーではなくサスペンス映画なのかな。そんなことよりアメリカンな若者の生活や、アイテムのピーナツバターが印象に残っている。

1 ページ/20 ページ中