ここから本文です

チャプター27 (2007)

CHAPTER 27

監督
J・P・シェファー
  • みたいムービー 151
  • みたログ 397

3.04 / 評価:74件

普通に良かった

  • san***** さん
  • 2016年9月30日 5時04分
  • 閲覧数 708
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

僕はビートルズ世代でもないしジョンレノンをリアルタイムで知らない人間です。

暗殺されてたのも知ってたし犯人の名前も知ってる。
その程度での鑑賞です。
なので内容が事実に忠実か半分が着色かもわかりません。

こういう映画は観るときの自分のテンションや気分次第で大分評価が別れる気がします。
僕の場合上手くはまったのか最初からのめり込めました。

チャップマンに焦点を当てる。
これ自体どうなの?とは思いますが、、

世間で悪とされるチャップマンの行動を追うってのも当時ニュースで衝撃を受けた人たちには少なからず興味がある題材じゃないでしょうか。

ただチャップマンの精神状態がヤバイってだけしかわからず、犯行に至った動機や心境変化などは上手く読み取れませんでした。
ただただ気持ち悪くておかしい奴としか見えません。

が、ジャレット・レトの怪演が光っていて何故かそれが魅力的であるのはたしかです。
最近スーサイドスクワッドを観たのでまさか同じ人物とは思いもしませんでした。

スーサイドの時も共演者に豚の首など送りつけたらしく役作りをしっかりしたのが分かりました。
素晴らしい俳優さんと思います。

リンジーローハンの役は必要だったのかな?
リンジーとのやりとりでチャップマンがどのような人物かを表したかったのかもしれませんがただの登場人物にしかなってませんでしたね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ