2008年1月19日公開

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

SWEENEY TODD: THE DEMON BARBER OF FLEET STREET

1172008年1月19日公開
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
3.4

/ 2,485

17%
30%
33%
14%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(1,326件)


  • hik********

    3.0

    世にも恐ろしくも愉しい、スプラッター・ミュージカル。

    カニバリズムの要素があり、非常にグロテスクで残虐性の強い作品ですが、壮絶な復讐劇のミュージカルでしたね。 ジョニー・デップの演技は圧巻の一言で、とてもミュージカル初挑戦とは思えませんでした。

  • air********

    2.0

    ネタバレミュージカル

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mon********

    2.0

    唄ってばかりでギブアップ

    どんだけグロくてサイコパスなのか楽しみにしてたのに、冒頭から唄ってる。これミュージカル?始めだけかと思ったけど、事ある毎に唄う。 世界観は良いのにトンチンカンな唄ばかりでミュージカル嫌いな私は無理。 後半グロくなるかもしれないけど、それ以上に時間の無駄使いで後悔したくないので途中で止めました。

  • mya********

    3.0

    幸せな者がいない世界

    後味悪い話になりますね。 誰も幸せになれない。 判事がひとつの家庭を破壊した事により、登場する全ての人たちが不幸になったと思うとなんともいえない気持ちになりますね。

  • 柳澤明美

    2.0

    西落合更生施設けやき荘

    西落合1-18-18 更生施設けやき荘勤務の柳澤明美は、入居者間で嫌がらせが起こると双方の言い分を聞かずに「書類上」軽度の記述がある者の言い分のみ鵜呑みにし、施設内で嫌がらせや虐めが行われている事は承知しながらも対処したくないばかりに「ないもの」と決めつけて嫌がらせの結果入居者が感情的になってしまった際「チラリ」とも「嫌がらせの結果かもしれない」という発想にはならず(偏見から)警察を呼び経緯を正確に説明しない。 又、「そもそも経緯を正確に理解していない(部屋内での嫌がらせは把握していない)」当然正確に理解していないものは、正確に説明する事が出来ず 事実とは異なる説明を警察に対して行う。 このような間違った対処をして就労間近だった入居者(かつての)を数年に渡って引きこもり状態に追い込む程の精神的苦痛を与えた上で謝罪さえしない「本物の鬼畜」

  • 熱海二幾三

    4.0

    ネタバレ重くて大好き

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tom********

    3.0

    おぞましいが、鳥肌が立つほどではない。

    残酷描写のリアルさを避けることにより、目を覆うようなホラーから離れている。 しかし、ネズミやゴキブリがたくさん出てきて気持ち悪い。 耐えられないほどでは無く、トラウマになるような事はないでしょう。 なんだか中途半端なミュージカル。 変な映画です。

  • 歴史大好きな21歳です。

    2.0

    ネタバレ悪夢のような映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yuu********

    4.0

    悲劇に悲劇

    世界観が好きなのもあって☆4。 悲劇に悲劇が重なる・・・こんなことありかって話だな。 ちょっとグロいシーンがあるのでご注意。 でも、面白かった!

  • yab********

    3.0

    ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁ

    世界観は好きでしたが、とにかく気持ち悪く 後味の悪い映画でした。 知らずに食事中に観てしまい...後悔。

  • izq********

    3.0

    ネタバレ閲覧注意の猟奇連続殺人ミュージカル

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • min********

    3.0

    3.5くらい

    1回観れば十分。

  • アサシン

    1.0

    脚本も何もかもが最悪

    ただ、闇雲に殺してるだけだし。 人肉でパイとか気持ち悪い。 歌も皆んな音痴だし、変な抑揚つけるだけの曲でもない様なもので。 監督はもうこんな頃からボケたんだろうか? ジョニデもくさい演技ですね。

  • 豊崎久美

    3.0

    人肉ミートパイ店店主。

    ・・・怖かった。 復讐話なんだろうけれど、 気持ちは分かるけれど、やりすぎでしょ・・・とドン引く。 関係ない街の人達も、平気で殺すし(後でミートパイに) 幸福な人生を無茶苦茶にされたからって、こんなに人殺していいの? と驚いた、まさかの、カニバリズムだし。 古い時代の話だから、人権無視も甚だしい描写も飛び出し。 冒頭の幸せな夫婦が、ラスト血みどろとは、人生って険しいねぇとは思うけれど。 唯一の教訓は、復讐からは何も生まれず、誰も救われない。 悪くはないけれど、後味が悪い映画。

  • a7x********

    5.0

    美しい悲劇

    ティムバートン、ジョニーデップ、ヘレナボナムカーターのトリオによるホラー この三人のホラーといえばスリーピーホロウがありますね 今回は兎に角暗いです物語なのですがそこは流石ティムバートン、グロい中にも美しさが散りばめられてます 名優コンビの演技も冴え渡っていて感情移入させられるし、ラストの切なさもup 楽しい映画ではないので頻繁には観ませんが個人的に大好きな作品です

  • pet********

    2.0

    ネタバレど暗い気分の時しか見たくない映画だがー

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • man********

    5.0

    ネタバレデップさんに質問です?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mus********

    2.0

    全体的に暗くて見づらい。

    ジョニー・デップとティム・バートンのコンビが苦手なのでそろそろ克服しようと見た映画。 全体的に薄暗い色で画面が見づらく、それだけで挫折しそうになった・・ 物語自体に魅力がある訳じゃ無いし、誰一人として感情移入する者も無し。 自宅で途切れ途切れで何とか見きった一本。 2時間?もっと長かった気がします・・・ 結局このコンビは苦手なまま終わった映画。

  • y5c********

    3.0

    ジョニー・デップのミュージカル

    モノトーンできめた19世紀のロンドン、ティム・バートンワールドが広がります。不安に感じたミュージカルでしたが、俳優全てがすばらしい歌と演技であっという間の上映時間でした!映画館で必見です。

  • bat********

    3.0

    ネタバレ恐ろしくも哀しいミュージカル映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/67 ページ中