レビュー一覧に戻る
ウォーター・ホース
2008年2月1日公開

ウォーター・ホース

THE WATER HORSE: LEGEND OF THE DEEP

1122008年2月1日公開

abu********

3.0

男の子のロマン

少年と動物の友情を軸に、その動物を大人達が 殺そうとする、、、、という、実によくありがちな パターンのお話なんですけど、今作はその動物が ネス湖のネッシーというこれまでにない題材。 ネッシーがファンタジー映画として使われると いうことは、逆に言うとそれだけネッシーという存在が 「いるのかいないのか」から「人間が作り出したUMA」 になった証なのかな。でも、自分が子供の頃には、 ああいう湖に古代の恐竜がもし生き残ってたら、、、 なんてことを考えただけでわくわくしてましたよね。 なにかこう、男の子のロマンをくすぐるものがあった。 今回の映画化は子供達に向けたよき娯楽作品と なることでしょう。CGの出来も視聴に耐えうる 出来に仕上がってたと思います。アンガスを背中に乗せた クルーソーは水中をどんどん潜っていきますが、 本当にああいうことをしたらアンガスは水圧で おかしくなっちゃいます。でもいいんです。 ファンタジー映画ですもの。恐竜の背中に乗って水中を 探検するというのは、それこそ「男の子のロマン」なんですから。

閲覧数917