2007年11月17日公開

ボビーZ

THE DEATH AND LIFE OF BOBBY Z

962007年11月17日公開
ボビーZ
2.8

/ 146

8%
12%
46%
27%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

長期服役中の元海兵隊員ティム(ポール・ウォーカー)は、刑務所内でも問題を起こしてばかり。そんな中、彼は麻薬取締局の捜査官(ローレンス・フィッシュバーン)から、ある麻薬捜査への協力を持ち掛けられる。それは、カリフォルニアの伝説と言われる麻薬王“ボビーZ”に成り済ますというものだった。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(55件)

かっこいい32.0%勇敢14.0%セクシー12.0%楽しい12.0%笑える5.0%

  • ut3********

    2.0

    軽い、浅い

    最初はシリアスな見ごたえのあるサスペンスアクションかと思わせるが、予想に反して、だんだん話が軽くチャラくなっていく。 が、スカッと爽快かというとそうでもなかった。何かと浅いんですよね。 若い人、しかもあまり物事を深く考えない人向けかな。 主人公はかっこいいとは思いますが。

  • ステレオ

    5.0

    ネタバレ三振法と海兵隊

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mrm********

    1.0

    見なくても良い

    隠し子が出てきた時点で、つまんなそうと思ったが、案の定だった。ストーリーが、めちゃくちゃすぎてつまらなかった。

  • jun********

    4.0

    普通に娯楽として楽しかった!痛快かな。

    期待せず見たけどおもしろかった!

  • yoz********

    3.0

    麻薬で儲けた金で開かれるセレブなパーティ

    話はあってないようなもの 幸運にも麻薬王から女と金と子供を奪って終わる けれども俳優や舞台がお金かかってそうで華やか 善人がほとんどいない映画だけど見ごたえはある ヒロイン役の女優は当時23か24才のはずだが とてもそんな若くは見えないw 子役はイマイチ

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ボビーZ

原題
THE DEATH AND LIFE OF BOBBY Z

上映時間

製作国
アメリカ/ドイツ

製作年度

公開日